Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本試験二日目

二日目。
会場入り口で、TBCの先生二人にお会いしました。
初日は、他の学校の先生が激励しているのを見ていて、ちょっと淋しかった(笑)ので、やっぱり時間をさいて来ていただいているというのは、うれしかったです。ありがとうございます。

で、試験のほうは、経営法務・・・あしきりはないと思うけど、6割は無理だと思う(涙)
そして、全然勉強していないけど、他科目をカバーしないといけない経営情報。
ここまで、6割とれていそうな科目が一つもないので、プレッシャーでか、試験開始前にはじめてドキドキしてきた。
で・・・結果、難しかった・・・ 
前半はまあまあかと思ったのだけど、微妙に迷う問題がけっこうあり、後半5~6問は、全くわからず。鉛筆転した。ここで、今年は終わったなあと思う。

が、その後の中小。白書がけっこうすらすらいけたので、おおっ?と思ったら、施策もけっこういい感じ。
もしかして、かなり難易度が低かったのか?(唯一途中退出が多い科目だった)とも思ったけど、数字を問われる系も含めて、アウトプットか模試か、白書攻略か忘れたけど、全く同じ問題がけっこう出ていて、TBC的中率はかなり高かった!!

複雑な気持ちのまま、試験後はそのまま家族と合流しておでかけ。帰宅したら21時。疲れた。

LEC解答速報と一部大原、TAC速報で、ざっとチェック。
本発表は明日あるとはわかっていても、やはり、気になって・・・
やっぱり、一日目科目は、速報もちょこちょこ割れているよう。
ショックなのは、経営情報が60点。
問題後半はともかくとして、前半でちょこちょこ迷ったところはことごとくはずし、さらに、凡ミスが三問もあり、科目免除したほうが体力温存してよかった!?
ただ、それをカバーするかのように、中小が82点。
その他の科目は経済をのぞいて、60点前後だった。どの科目も学校によってゆらぎがあり判断がつきにくいけど、平均すると、LECで57点、大原だと60点という、とっても微妙なラインで、合格はぎりぎり難しそう・・・
最善は、一次合格だけど、最悪は、中小、情報(もともと免除・・・)のみ科目合格という、天と地のような差になりそう。

ああ、経営情報・・・・

【学習時間】
①中小企業経営政策
・総復習:3:00~8:00、昼休み(5.5h)

【203日目累積時間】
本日5.5h
626.5h/(かなり難しい)目標1000h
スポンサーサイト

鉛筆

宿題持ち帰りで、今日・明日と時間をとられる見通し。

502で話題になっていたマークシート用の鉛筆、近所の文房具屋で専用鉛筆(ペンテル製)を見つけた。おもわず、HB2本とB1本、それから、(鉛筆自体久々に使うので)シャープナーもいっしょに購入。
合格祈願済みの鉛筆もあるらしいが、私の購入したのはそうではないみたい。
専用消しゴムもあるらしいけど置いてなかった。

もともと、筆記用具には何のこだわりもなく、100均かお土産にもらったようなシャーペンしかもっていない。
長らく鉛筆を使っていなかったので、しばらく勉強のときに使って試してみようっと。

【学習時間】
①中小企業経営
・白書完全攻略:5:30~6:30(1.0h)
・コメンタール暗記:通勤時間(0.5h)

②経営法務
・会社法暗記:昼休み(0.5h)

③財務会計
・セレクト問題集:6:30~7:00(0.5h)

【192日目累積時間】
本日2.5h
566.5h/(かなり難しい)目標1000h

朝の家事

さすがに洗濯など家事がたまっていたので、朝3時に起きたものの、1時間とられた・・・
朝に家事をするときは(たいてい一人なので)、インプットDVDを聞いて内容を続いて発声しながらというのが普通になってしまった。人に見られたらけっこう恥ずかしい姿。
茂木さんのいう、鶴の恩返し勉強法は有名だけど、その名前、なるほどねえと思う。
私は、まだ恥ずかしいと思うので、その境地に到底達していないけど・・・

ふと気付けば、いつのまにか毎日一問、財務・会計をさぼっていたので復活!

【学習時間】
①中小企業経営
・ガイドブック確認、コメンタール:4:00~6:00(2.0h)

②経営法務
・会社法暗記:通勤時間(0.5h)

③財務会計
・セレクト問題集:6:00~6:30(0.5h)

【191日目累積時間】
本日3.0h
558.0h/(かなり難しい)目標1000h

豊かな町

三連休三日目。
朝一番で、エルガイアおおいを見学。
昨日オープンしたての関西電力のPR館。
私の年代だと、けっこうファンが多かったりするのではないかと思うのだけど、松本零士のキャラクターを使った展示があり、メーテルや哲郎系のキャラが懐かしい。

そのあと、隣接している、海水浴場へ。
旦那と子供は泳ぎ、私は一人の時間をもらって、二時間ほど勉強。

今回行った、小浜市とおおい町は隣同士の町。でも二つの町の雰囲気はだいぶ違った。
小浜はNHK朝ドラの「ちりとてちん」の舞台であったり、米大統領候補オバマ氏を勝手に応援する会等で知られているが、駅前の商店街は、観光客の姿もほとんどみあたらず、どちらかというとさびれた雰囲気の普通の田舎町。
一方、海岸沿いの道をおおい町に入ると、駅前をはじめ、建物やビーチ、キャンプ場など、美しく整備された施設・設備がめじろおし。
あれはなんだ~!?というような立派な建物が突然現れたりする不思議な町。
今回行った、エルガイアおおいは、単体でも最新設備を有する豪華な施設だけど、新しい埋立地に作られた複合施設、うみんぴあ大飯の中の一施設であり、今後ぞくぞくと新施設がオープン予定ということ。

ということで、Wikiでおおい町をみると

大飯町(おおいちょう)は福井県の西部にあった町。
かつては過疎のまちであったが、1970年代から原子力発電所の誘致を契機に財政力指数が全国市区町村で10位以内の常連となった財政背景から様々な整備が行われ、上水道、下水道、ケーブルテレビおよびブロードバンドインターネット接続の世帯普及率は100%を達成している。

ということ。
いや~ 本当にうるおっているのが、町を車で走っているだけで見てとれる。
独占・寡占企業、外部不経済???などの単語が頭をよぎったけど、理解がたりないため、見たものと、学んだ知識が一致して、そうか~ということにはならないところがイタい。

ということで、試験前に無茶な一泊旅行だったけど、一応、一日4時間の学習時間はキープし無事に帰宅。
おいしいものたくさn食べて、子供も海や花火を満喫した休日となった。


【学習時間】
①中小企業経営
・アウトプット:4:00~6:00(2.0h)
・コメンタールあなうめ:13:00~15:00(2.0h)

【190日目累積時間】
本日4.0h
555.0h/(かなり難しい)目標1000h


生姜紅茶

薬の眠気は取れたのに、あいかわらず三時に起きることができず、ここにきても追い込みモードに入れず・・・
週40時間勉強している人の話とか聞いても、なかなか同じようには・・・(泣)

せめて、短い時間でも充実した時間にするために、講師のアドバイス・・・やる気を出すために温かい飲みものを飲む!を実践。
おすすめは生姜紅茶ということ。
実は、私、冬場は、毎朝勉強の前に、生姜紅茶を飲んでいたのです!
私が飲んでいたのは、これ・・・大和屋の生姜紅茶
最近は、暑くなったのでお水で顔を洗って冷たい麦茶を飲んですっきり♪と思っていたのだけど、やる気増進のために、今朝は温かい飲み物に。
生姜紅茶は切らしているので、チャイに。おいしかった♪(そういうことではない?)

一次模試(二回目)は、残り経済学の計算問題の理解。
解説を読んでもさっぱりなので、明日わからないところだけ、解説DVDを見ることにする。

【学習時間】
①中小企業経営・政策
・一次模試(二回目): 4:00~6:00(2.0h)

②経営情報システム
・一次模試(二回目): 6:00~6:30(0.5h)

③経済学
・一次模試(二回目): 6:30~7:00(0.5h)

④経営法務
・知財暗記:通勤時間(0.5h)

【186日目累積時間】
本日3.5h
546.5h/(かなり難しい)目標1000h

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。