Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪がなおらない

あいかわらず、風邪か風邪薬のせいか、体がだるい。
なんとかTAC模試事例Ⅱを解いた感じ。
集中力がもたず、提出期限へのあせりがある中、事例Ⅲ、Ⅳのまとめ作業をした。

【学習時間】
①事例Ⅱ
・TAC模試:4:00~5:30(1.5h)

②事例Ⅲ
・まとめ:5:30~7:00(1.5h)

③事例Ⅳ
・まとめ:7:00~8:00(1.0h)

【226日目累積時間】
本日3.5h
一次試験までの学習 631.0h +
二次試験までの学習 73.5h
----------------------------
704.5h/(かなり難しい)目標1000h


スポンサーサイト

3つのドキュメント

風邪がますます悪化してきたので、昨日、再度病院へ。
薬が変わった。またしても猛烈に眠くなる。
朝は、すっかり寝過ごした。

昼間もけだるくて、何もする気になれない。とても模試などできそうもない。
気分転換に子供を遊ばせている横で、昨日届いた、「3つのドキュメント」を開き一気に読んでしまった。
三者三様の本番の疑似体験ができたこと、先日過去問三年分をやったところだったので、自らの思考・回答手順と照らし合わせて読めたのもよかった。
熱血感動型さんのラストページでは目頭がじ~ん・・・・私も合格の感動を味わいたい。
ペパチェさんは、身近な感じで共感し、今目指すべきスタイルに思えた。
オレユニさん、安定感を感じた。全ては日頃の積み重ね。財務がんばろう・・・

以前から、仕事を通してなど、自分を分析する機会は何度もあり、知識(仕事なら技術)はない、ひらめきもない、根性もないし、リーダーシップや行動力もいまいちな私の強みは、バランス感覚だと認識していた。(第三者からもそう言われたことがある)
TBCをの講座をはじめる際に最初に書いた自分のSWOTには、強みに、”本番に強い”と書いた。
その日のために、バランス感覚を発揮し、実力以上の力をここぞというときに出し切る。
単に何かと要領がよい・・・とも思っていたけど、もしかすると、これは私の自分マネジメント能力なのかもしれない・・そうだとよいな
最後の御守を読んで、そう思った。

今の私は 
・短期間に詰め込んだあやふやな知識 
・文章苦手感はないものの、自分のスタイルもまだ確立できていない回答作成能力
でも、自分には若干の自分マネジメント能力があるのかもしれない。
それを最大限に生かして(活かして?(←これいつも私も迷います))、残り時間をやりきろう。

というのが、この本から自分に取り込んだ結論。

という言葉とウラハラに、学習時間0の休日はイタイ。
でも、今日はとにかく眠かった。
早く咳とまらないかなあ。腹筋イタイ

それと、合格発表まであと一週間。
ここにきて、やっぱり合格しているのか、いないのか、不安だ・・

【学習時間】
①事例Ⅳ
・セレクト問題集:14:00~15:00(1.0h)

【227日目累積時間】
本日1.0h
一次試験までの学習 631.0h +
二次試験までの学習 69.5h
----------------------------
700.5h/(かなり難しい)目標1000h


字はゆっくり丁寧に・・・

TAC模試事例Ⅰを解いた。
今までのTBCの模試は蛍光ペンで塗りまくった状態になったのに今回はならなかった。
たまたまか、そういう傾向の文章なのか?? 私がスタイルを確立しつつあるのか・・・
と、何を問われているかはわかりやすかった・
たまたまか、そういう傾向の文章なのか、私が事例になれてきたのか・・・
昨日まとめたキーワードや留意点を考えながら文章をうめた。時間は80分で少しあまるくらいだった。

ちなみに、普通に文章を書写する場合の時間をはかってみた。3分で203文字。
他の方のブログを見ていたら、数人の方が、3分100文字前後なので倍ということか・・・・。
実際に解答を作る時は、書いたり消したりをけっこうするので、測るのは難しかった。

一文字書くとすぐ次の文字にうつってしまうような書き方で、よほど意識しない限りゆっくり書くことがない。
小学校の時は、校でも書道教室でも、書き取りなどあっという間に終わらせて、常にもっとゆっくり丁寧に書きましょうといわれていたけど、ついに改善されずここまで来た。
字の綺麗さは・・・普通だと思いたい(汗) 
時間的には余裕のある速さだと思うので、もう少し丁寧に書くように心がけよう!!


【学習時間】
①事例Ⅰ
・TAC模試:4:00~5:30(2.0h)

②事例Ⅲ
・まとめ:5:30~6:30(1.0h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:昼休み(0.5h)

【226日目累積時間】
本日3.5h
一次試験までの学習 631.0h +
二次試験までの学習 68.5h
----------------------------
699.5h/(かなり難しい)目標1000h


こんこんと眠る

TAC模試に取り掛かる前にキーワードや方法論、留意点のまとめをした。
事例Ⅰ~Ⅳまでしたかったけど、ⅠとⅡしかできなかった。
事例Ⅰは整理できてちょっとすっきり。さっそく模試に活かせるとよいのだけど。

今朝は子供の風邪の調子がよくなかったので、再度病院へ連れて行き、そのまま母に預けて出社した。
まる一日こんこんと眠っていたそうだ。そのまま夜も寝てしまった。夏の疲れかな。
私も決して睡眠不足ではないけど、一度まる一日こんこんと眠ってみたいなあ。


【学習時間】
①事例Ⅰ、Ⅱ
・総まとめ:3:00~7:00(4.0h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:昼休み(0.5h)

【225日目累積時間】
本日4.5h
一次試験までの学習 631.0h +
二次試験までの学習 65.0h
----------------------------
696.0h/(かなり難しい)目標1000h

風邪で寝過ごした

子供の風邪がひどくなってきた、と同時に、私もうつされたようだ。
昨日は、二人いっしょに医者で薬をもらってきた。
夜にさっそく飲んで寝たところ、朝は・・・寝過ごした。

ま、早目に治したいし、今日はよいことにした。
時間が分断されてしまったけど、とりあえず、H17事例Ⅲを終え、H17~19が一巡した。
TAC模試が届いた。予定では明日から毎日一科目づつ。
でも、キーワードや文章のサンプルなどが集まってきたし、その前に一日総まとめの日を入れてもいいかなという気もしている。

今日は送別会。
旦那が子供を迎えにいってくれたので、久々に飲み会に参加。
はじまるまで時間があったので、職場の近くの本屋に寄ったら、”3つのドキュメント”が三冊もおいてあった!
楽天もアマゾンも売り切れだったので同友館オンラインで数日前に注文・入金したけどまだ届かない。こんな近くであったとは・・・と思いつつ、立ち読み。
かなり参考になりそうなので、早く届かないかなあ。
ちなみに、立ち読みお目当ての、クイックマスターの二次の本は一冊もおいてなかった・・・


【学習時間】
①事例Ⅲ
・過去問H17 解説確認:6:00~7:00、昼休み、19:00~20:00(2.5h)

【224日目累積時間】
本日2.5h
一次試験までの学習 631.0h +
二次試験までの学習 60.5h
----------------------------
691.5h/(かなり難しい)目標1000h


間違いに気づく

過去問をやっていて、やはり、どうも、ぴんとこない。
TBCのコースで勉強してるのに、TACの解説を使って続けることにも疑問がでてきた。
なぜ、TBCの二次過去問が手元にないのか? 予定では9月上旬発送となっているけど、この時期に手元にないのっておかしくない?という気がして、思いきって問い合わせてみた。
結果、予定通り、来週発送ということ。
その際気づいた・・・一次合格の可能性が見えて、最初にしたのは、過去問のテキストを購入すること。
アマゾンで調べたら、TBCのものが見当たらなかった。(キーワード”過去問”で検索していた)
見つからなかったので、過去問はどこのを買っても同じだろうと思い、TACのテキストを購入したのだけど・・・
実はクイックマスターシリーズの、”診断助言事例 応用編”に過去問が収録されているということ。
店頭で確認しなかったので、気づかなかった。一次ならともかく、二次は、最初に読む解説が一般書籍で、しかも他校のものだと混乱するため、失敗だった・・・と今頃になってだけど、間違いに気づいた!!
ということで、9月に届き次第、TBCの解説で自己分析と、書写もがんばらないと・・・・
でも、カリキュラム的には、もう少し早めに、過去問を送ってくれてもよいように思います!!

ところで、昨日のH17事例Ⅰについて。
私の職場は、事例のような、短期間に業績が大きく伸びたIT企業ではないのだけど、設問の内容(特に設問3)は、私の職場の問題点のようで、とても印象的だった。
事例Ⅰって、何を問われているのかわからないなあと思っていたけど、この回に限っては、ものすごくテーマが身近で、試験勉強とはまた別に勉強になった。


【学習時間】
①事例Ⅱ
・過去問H17 解説確認:4:00~6:00(2.0h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:昼休み(0.5h)

【223日目累積時間】
本日2.5h
一次試験までの学習 631.0h +
二次試験までの学習 58.0h
----------------------------
689.0h/(かなり難しい)目標1000h

事例Ⅰに戻る

また、事例ⅠにもどってH17。
まあ、なんとか予定通り、TAC模試までに、H17~19の過去問一巡はできるかな。
でも、まだ自分の癖の分析や、書写もできてないし、追われてやってる感じ。

【学習時間】
①事例Ⅰ
・過去問H17 解説確認:4:00~6:00(2.0h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:昼休み(0.5h)

【223日目累積時間】
本日2.5h
一次試験までの学習 631.0h +
二次試験までの学習 55.5h
----------------------------
686.5h/(かなり難しい)目標1000h

がんばろう財務会計

いよいよ事例Ⅳ。
H19まったくダメ。解説を読んでもわからない。年度によって、難易度はけっこう違うのかな・・・アカウントよりだったからかな・・・H17はまだましだった気はする。
デシジョンツリー ってなんだ!? で、これも受験校により解答が割れていたようだけど、私自身はそれをどうこう言えるレベルにない。
一次試験の直前は、財務・会計への不安はだいぶ薄らいでいたけど、もう、すでに、かなり忘却しているし~ 危機感は高まった。
やはり、一次同様、セレクト問題集と過去問を覚えるほどやらないとだめなんだ・・・わかってはいるけど、すすまない・・・
鳥島先生の、”パターンで簿記試験を通った人・・・(私の場合、パターンで一次試験勉強をしてきた人)は、二次試験では通用しません” という言葉がリフレイン・・・

今日は、延期になった地元自治会の夏祭りがあった。
三歳の娘は、おおはりきり。
昨年は、ちょっと屋台でちょろちょろ物を食べたくらいでゲームなどもまだ参加できなかったけど、今年は的当てやスーパーボールすくいや、アニメ上映など楽しんでいた。
はりきりすぎたのか、気温の変化のせいかわからないけど、少し風邪気味なようだ。
今週は、仕事も忙しいので、休みにくいし心配。がんばって~!!

【学習時間】
①事例Ⅳ
・過去問H19、18、17 解説確認:3:00~8:00(5.0h)

【222日目累積時間】
本日4.0h
一次試験までの学習 631.0h +
二次試験までの学習 53.0h
----------------------------
684.0h/(かなり難しい)目標1000h


MMCのH19過去問無料解説

今日は地元の夏祭りの予定だった。
娘は数日前からワクワクと楽しみにしていて、今朝は、6時に起きてきて、”夏祭り行く~♪”
起きるの早すぎ。しかも、外はどしゃぶりの雨だし・・・
”今日は中止だと思うし、もう少しねんねして・・・”と寝かしつけても納得せず、寝かしつけるまで1時間ほど格闘。
案の定、夏まつりは中止→明日に延期となり、午後から、最近お気に入りの、コストコへお買いもの。
私の誕生日プレゼントに、ダイソンの掃除機を買ってもらった。旦那からの、勉強も応援するけど、もう少し掃除もしてほしい!というメッセージが込められ、少しでも生産性向上を期待しての設備投資かと思われる(笑)
私の見解では、掃除ができていないのは、設備以外のところに問題ありと思うけど~
本当は、もう一つ下のランクの機種を買う予定だったけど、店頭で展示を見たら・・・高い方を買ってしまった。
コストコに行くと、毎回、(現金払いのため)、お財布がすっからかんに(汗)

MMCの模試についてHPで調べていた際に、H19過去問の解説が無料でもらえると知り請求していた。
今日届いたので、事例Ⅰ、Ⅱについてのみの比較。
模範解答でも、学校によってかなり違うのだなあと驚いた。
ぱっと読んだ文章の感じは、私はMMCのほうが好み。TACは文章が読みづらくちょっと考えてしまう。
MMCの方は細かい解説が少ないのでなんとも言えないけれど、TACの解説はどのような順序で思考するかが丁寧に説明されている。
それを見るとまあ納得。目的は合格なわけだから、得点を大きく失うリスクに対してかなり慎重に方向性も表現も選んでいるようだ。
そうすると、結果的には、ちょっとぼやけた感じになってしまうのかもしれない。MMCのほうがメリハリがあり、内容もポジティブな印象を受けた。
たぶん、数をこなしているうちに、よりテクニックに長けてくるだろうし、そうなると、TACになっていくような気はする。
たった二問の比較なので、それがすべてとも思えないけど、少なくとも、学校によって、解説が異なるということは理解。


【学習時間】
①事例Ⅲ
・過去問H18、19 解説確認:4:00~6:00、12:00~14:00(4.0h)

【222日目累積時間】
本日4.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 53.0h
----------------------------
679.0h/(かなり難しい)目標1000h

久々購入の勉強グッズ

勉強グッズというと少し違うのかもしれないが、先日キャンプに行った際に、灯りがなく日の出まで朝勉を開始できなかったと書いたブログを受け、友人が紹介してくれたもの。読書用LEDライト。普通の受験生で必要な人は少ないだろうけど、暗闇でも勉強できる(笑)
デザインは携帯電話みたいでシンプル。クリップ型で本にはさめること。あまり迷わず買える値段だったので購入してみた。
さっそく電気を消して試してみたら、なるほど光量は十分で、まわりに光があまりもれない。
次回、キャンプ行くのが楽しみ~♪ って、試験が終わったら使わないか・・・ それまでに行くことがあれば(9月の3連休とか(汗))さっそく、使ってみよう。
あと、子供を寝かしつけた後、しばらく私が横にいる気配がないと(←けっこう敏感)、すぐに泣き出すことがあるので、そういうときには使えるかな・・・・?? 
私はもうないけど、おむつ替えにはとてもよさそう!

TAC模試まであまり時間ないなあと思ったら、ふと気がかわり、事例Ⅱ(H18.19)にうつる。
何を問われているかについては、事例Ⅰに比べると、わかりやすいように感じた。
が、逆に根拠となる項目が多すぎて、何をどうまとめるとか絞り込むとか、どこに書くとか、別の難しさがあり。

そうそう、昨日、ITコーディネータという単語が職場で出たので、ITコーディネーター協会のHPを開いていて、専門スキル特別認定制度というのを見つけた。
公認会計士、税理士、中小企業診断士・・・・他 の資格を保有する人は、試験科目である
(A)共通基本問題
(B)共通応用問題
(C)経営系応用問題(選択)
(D)情報系応用問題(選択)
のうち、選択科目(C)or(D)の受験が免除されるという内容。
ITコーディネータ試験というと、そのあとの研修?かなんかで50万程度のお金が必要と聞いているのと、過去仕事で出会った、ITコーディネータの方のイメージはあまりよろしくなかったので、資格として関心がなかった。なので、この免除がどれくらい、受験負担を軽減するものかはわからない。
ただ、今回経済産業省のコンテストにも深くかかわっているとか・・・公の仕事のかかわりも深いのであれば、中小企業診断士として独立する・・・とかいうことにでもなれば、W資格として(アナリストよりも)取っておいて損はない資格ということなのかなあ・・・とか、どれくらい取りやすくなるのかなあ・・・などと、関心はでてきた。
もちろん、診断士になれたら・・・の話なので、今関心を持ってもねえ・・・・なのだけど。
学習を始めたときは、社内診断士になることをイメージしてたけど・・・・独立の可能性も頭をよぎる今日このごろだったりということもある。かな。
ま、夢や可能性は広く大きく。ってことで。

【学習時間】
①事例Ⅱ
・過去問H18、19 解説確認:3:00~7:00h(4.0h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:通勤時間(0.5h)

【220日目累積時間】
本日4.5h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 49.0h
----------------------------
675.0h/(かなり難しい)目標1000h


うるさい、うるさい、うるさ~い!!

今日は通勤時も職場でも一日騒音に悩まされた。
日の丸と拡声器を付けた車が、大音量の演説や音楽と共に連隊・低速で街を走り、抗議活動集会をしていた。
朝は、駅に続く一本道を低速で走る行列を、原付で抜きさることが(怖くて)できず、電車に乗り遅れたし(涙)、会社につけば、オフィスビルの窓が閉じられている状態にもかかわらず、うるさ~い!と叫びたくなるような、かなりの音量だった。
とにかく過去見たことないような台数。集会って全国から集まってきているのか!!??
ある会議への抗議活動ということ。会議は、今日から4日間続くらしい。
ということは明日も・・・?(涙)

会社の顧客が、中小企業IT経営力大賞という経済産業省のコンテストに応募したいということで、応募書類の作成支援が必要らしい。ITコーディネータを入れて、いっしょにやることになるのかな。
応募様式を確認したけど、強みを書くとか、頭がだいぶ二次試験になってきた私には興味深い。

過去問、H19に続いてH18の事例Ⅰ。
今まで、与件を読むのに蛍光ペンを使用したことがなかったので、蛍光ペン2本を使ってSWOTしてみている。
が、なかなか、うまく使いこなせない。
私は、けっこう文章を読むのが早いほうだと思う。情報処理試験や、たった2回だけど、アウトプットでは、全体を一気に流すように、線を引きながら読んでいた。
ただ、今回、蛍光ペンを持ち変えると、文章を読む意識が途切れる気がする。
で、あれれ?と少し戻る感じ。また、色をひいちゃうから消せないし、私のような流し読みをした場合、あとで、やっぱり、これはSにもWにもとれると思い直すこともありえる。
ということで、慣れもあるだろうけど、どうもしっくりこない。
もうしばらく、蛍光ペンでやってみるけど、どうしようかなあ・・・時間もないし、やっぱり、今まで通り、棒線&波線で行こうかなという感じもあり。

それにしても、組織人事は、何を問われているのかわかりにくいという意味で、やはり難しく感じる。
ただ、TACの解説を見ると、可笑しくなってくるほど、(与件に情報がなく解釈が)困難である、とか、難しい、という表現が多い。
つまり、それだけ、私だけでなく、皆が難しいということなんだと今は気楽にとらえよう。
TACの過去問題集、3年分かと思っていたら、5年分も収録されていたことに、今さらだけど気づいた。
弱気だけど、無理な気がする。
とりあえず3年分にチャレンジし、過去問の傾向を知ること。使えるフレーズやキーワードを積極的に貯めること。自分の記述の癖をつかみ改善すること。を目標にしようと思う。
当面の予定
~8/27 過去問(3年分できるだけ)
8/28~31 TAC模試(宿題もあるので余裕をみて)
9/1~4 TBC復習
ってことで、9/5合格発表を迎え、合否により、その後の予定は2パターンあり。

【学習時間】
①事例Ⅰ
・過去問H18、解説確認:5:00~7:00h(2.0h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:昼休み、通勤時間(1.0h)

【218日目累積時間】
本日3.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 47.5h
----------------------------
673.5h/(かなり難しい)目標1000h

ようやく過去問へ

やはり宿題がある。9月中くらいの納期の内容なので、とりあえずは、一日2時間ほどにとどめ、朝勉時間も2時間は確保したい・・・

さて、なんとかTBCの模試も提出したけれど、来週には解説DVDとTACの模試が来る。
それまでの一週間、過去問だ!と思って、気づいた。
過去問の教材がない・・・ あれれ? なくしちゃったか?と思って、通信講座のスケジュールを確認すると9月上旬に届く予定ということ。
一応、市販のTACの過去問の本は買ってあるので、これで、一度、
 ①答えを見る前に解いてみる
 ②キーワード、覚えておきたいフレーズ、書けない漢字の書き出し
という感じでやってみようかな。模範解答の書きうつしは、TBCので行くので、今回はしない。
年度別にやるか、科目別にやるかはやりながら考えよう。

ところで、私のブログを見てくれた人、それから知人の二人が、TBCに興味を持ってくれたようで、資料請求したということ。
特に一人は、質問もいろいろされました。口コミ威力?というか 
いもぺんきさんでさえ短期間で合格かも?というレベルまでいけるなら、自分もいけるかも・・・みたいな空気も感じられたのだけど・・・(汗)、ま、けっこう傾いている様子。
成約のあかつきには、ベネッセなら紹介者特典でしまじろうグッズがもらえるんだけどな(笑)

【学習時間】
①事例Ⅰ
・過去問H19、解説確認:5:00~7:00h(2.0h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:昼休み、通勤時間(1.0h)

【218日目累積時間】
本日3.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 44.5h
----------------------------
670.5h/(かなり難しい)目標1000h


二次模試発送間に合った~!

TBC二次模試なんとか終わって、明日が必着締切なので、コピーとって速達で発送した~!!
とりあえず間に合ってほっとひと安心。

本当は4科目一日でやるほうがよいのはわかっていたけど、結局二科目づつ二日にわけてしかできなかった。
事例問題にあたる事自体がまだ二回目なので、出来や問題について分析することもままならないのだけど、少なくとも一次の学習よりはかなり楽しい。
昔から答えが一つでないテストのほうが好きだったけど、大人になっても変わらないのだなあ。

通学者の模試が今週末ということで中身については書かないけれど、感想はというと、事例Ⅳが一番キツかった。
本試験もこんな風に問われるのであれば(まだ事例Ⅳの過去問を一度も見たことない)、かなりやばい。時間も足りなくて最後はえいやで書いた。かなり強化が必要・・・
続いて事例Ⅰ。前回のアウトプットでも思ったけど、問題が何を問うているのかがわからず悩む。
事例Ⅱも、問題の意味がわからないということはないけど、難しかったし、同じ回答が二か所の設問に該当するように思ったりで悩んだ。
一番、素直に書けたのが事例Ⅲか。もっとベタな事例の方がさらにとっつきがよい気もしたけど。。

と、早急な目標は、診断士試験流の書き方のマスター。添削結果が楽しみ。
あとちょうど二か月なのだなあ・・・

話は変わって、私は、自分の勉強机を持っていないので、勉強は、ずっとダイニングテーブルでしている。
模試が終わって、ふと床を見たら、消しゴムのかすだらけ!!
さっと考えて、書いて消して書いて消して・・・とけっこう激しいので、すごいことになっていた。
掃除をしながら、前回のスクーリング時も、教室で私の座った席の床、すごいことになっていただろうなと申し訳なく思ったり・・・



一次の財務・会計の解答に訂正が入ったと!
私はギリギリの線なので、いさんで確認したけど、関係なかった・・・ がっかり。

”三つのドキュメント”楽天で注文していたのだけど、手に入らなかったようで、注文キャンセルのメールが来ていた。がっかり。

という本日、ふたつのがっかり。


【学習時間】
①事例Ⅲ
・二次模試:3:00~4:30h(1.5h)

②事例Ⅳ
・二次模試:5:00~6:30h(1.5h)

【218日目累積時間】
本日3.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 41.5h
----------------------------
667.5h/(かなり難しい)目標1000h


TBC以外の二次模試

今日からがんばる予定だったけど、8月末までの仕事、けっこう積んでしまい、しばらく、お持ち帰りが続きそうな予感。
残業ができないので仕方ないのだけど気が重い。

ということでまとまった時間がとれず、模試二教科ができていない!!
発送の推奨日は過ぎているし、明日仕上げて速達ということに・・・ 夏休みのツケ・・・(泣)
1時間半ほど時間があったので、最後の一枚のDVDを視聴。

二次模試は、TBC以外もうける予定で探していたのだけど、TACとMMC4回目にしようと決めた。
直感的によさそうと思ったのはMMCなのだけど、MMCは、受験料が高い(涙)。申し込みは一次合格発表後でも間に合うので、結果が出てからの申し込みにする予定。
で、二社もうけてできるかということで迷ったのだけど、TACは母数が多いし価格が手ごろ。締め切りが今日だったので、結局申し込んでしまった。
ということで、TACが来週には届くのかな。
宿題もけっこうありそうだし、相当がんばらないと・・・

【学習時間】
①二次対策
佐藤教授のDVD視聴:5:00~6:30h(1.5h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:昼休み、通勤時間(1.0h)

【217日目累積時間】
本日2.5h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 38.5h
----------------------------
664.5h/(かなり難しい)目標1000h

夏休み

3泊4日で、岐阜県平湯温泉&長野県上高地にキャンプに行った。
もともと我が家は、日常的にキャンプに出掛けていて、、GWからスタートし、11月の頭まで、都合がつけば山へ海へとキャンプに出掛ける。
が、今年は、私の試験勉強もあり、GWとお盆以外のキャンプは我慢してもらっていた。ということで、今回は久し振りのキャンプ。
二次模試の締め切りもせまっているし、お盆休みの間にほとんどの二次試験受験者が集中して勉強しているであろうことに焦りは感じたけれど、学習は、事例Ⅳの対策に絞り、割り切って楽しむことに。
初日、ETCの深夜割引40%の恩恵を受けるべく、午前3時出発のため朝勉できず。
また、テントの中では灯りがなく、朝勉開始が可能な時間は5時半・・・
早寝をするので、家族も早起きをするということで、一日に時間程度しか学習できない。
まあ、予想はしていたことだし、睡眠たっぷり&毎日温泉でリフレッシュしたので、明日から気持ちを切り替えてやる。


【学習時間】

8/13
・学習時間なし

8/14
①事例Ⅳ
・セレクト問題集:5:30~8:00(2.5h)

8/15
①事例Ⅳ
・セレクト問題集:5:30~7:30(2.0h)

8/16
①事例Ⅳ
・セレクト問題集:5:30~7:30(2.0h)

8/17
①事例Ⅰ
・二次模試:5:00~6:30(1.5h)

②事例Ⅱ
・二次模試:6:30~8:00(1.5h)


【212~216日目累積時間】
本日9.5h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 36.0h
----------------------------
662.0h/(かなり難しい)目標1000h

ネットのない世界

今日から夏休み。
三泊四日で、ネットのない世界にお出かけしてきます。
勉強道具はメモリボとセレクト問題集のみです。集中してやってきます。

【学習時間】
①事例Ⅳ
・対策 DVD①視聴とテキスト復習、通勤時間:3:00~7:00(4.5h)

【212日目累積時間】
本日4.5h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 31.0h
----------------------------
657.0h/(かなり難しい)目標1000h

教育訓練給付金手続き完了

昼休みに、教育訓練給付金の申請手続きに行こうと、職場向かいのハローワークに行ったところ、”ここでは求人のみで給付関係は扱っていません。○○職安へ行ってください”と言われる。
え~っ!っと驚いてみてもどうしようもなく、休暇を取ってまで行きたくないので、思い切って、そこからタクシーで直行し(10分ほど)、無事、昼休みの時間内に手続きを終えることができた。
お昼休み勉強できず・・・お昼ごはんも食べることができななかったけど(涙)、取りあえず、内容に問題点はみあたらないので、二週間ほどで振り込まれるでしょうということ。
やることリストが一つ消せてよかった。

実は、通信教育を修了したのって初めて! まさに完了したご褒美ですね!!
と思ったものの、実際はまだ模試も残っているし、試験の発表も終わっていないので、そう思い直すと、このタイミング微妙かも。

【学習時間】
①事例Ⅲ
・対策 DVD視聴とテキスト復習、通勤時間:3:00~7:00(4.5h)

【211日目累積時間】
本日4.5h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 26.5h
----------------------------
652.5h/(かなり難しい)目標1000h

ポニョ

昼間は、子供をゴムプールに入れつつ、掃除。ずっとさぼっていたフローリングのワックスがけもやっとできた!
そして、夕方、映画館に、スタジオジブリの"崖の上のポニョ"を見に行った。映画館、2年ぶりくらいか・・・な。
子供が生まれる前は、仕事がかなり忙しかったし出張も多かったのに、毎年、劇場だけで年間200本、DVDを合わせると300本ほど見て、せっせとネットに感想をアップしていた。
忙しくなるほど、映画の本数は増えていた。あの頃を考えると、ほんと、今の生活は大きく変わった。
隙間時間を見つけては、素早くオンオフを切り替えるのは、共通しているかもしれないけど・・・
それにしても、改めて、300本の映画。平均一本2時間+付帯時間30分としてみると、750時間/年となる。
大きな資格に挑めそうな時間になるなあ。


【学習時間】
①事例Ⅱ
・対策 DVD視聴とテキスト復習:4:00~8:00(4.0h)

【210日目累積時間】
本日4.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 22.0h
----------------------------
648.0h/(かなり難しい)目標1000h

一万アクセス

旦那の仕事の用事+海水浴で、再び福井県おおい町へ。
今日は風がとてもさわやかで、芝のバーベキュースペースにタープをはり、ござに座って1時間勉強、1時間昼寝。とても気持ちよかった。

帰宅したら、TBCから二次模試が届いていた!
まだ、5月にみるべきDVDも見終わってないのに、もう!?
17日には発送しないといけないので、余裕を見て13日には開始したい。
が。。DVDを見るといっても、途中で演習があったりもするので、なかなかスムーズにいかない。
あと3日では終わらないかも・・・と一気にあせる。

いつのまにか1万アクセスを超えていた。
ブログをはじめて7ヶ月ほどだけど、試験後の二日でアクセスが1000もある!
自分自身のモチベーション維持の場として続けてきたけど、たくさんの人に見ていただいて、意見やアドバイス、情報をいただくなどコミュニケーションがとれて・・・
と、もともとの目的以上に、自宅で一人で学習を続ける中、とても意義ある場になっているなと思っています。

【学習時間】
①事例Ⅰ
・対策 DVD視聴とテキスト復習:4:00~8:00、14:00~15:00(5.0h)

【209日目累積時間】
本日5.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 18.0h
----------------------------
644.0h/(かなり難しい)目標1000h

一夜漬けの成果

珍しく私の会社が公の仕事をするという話で、同僚がセミナーの講師を務めるらしい。
その名も、「経済産業省推進事業 IT経営応援隊
わっ! 施策ガイドブックにあったあった・・・ 先日の、施策一夜漬けにて頭に入れた、筆の書体が印象的なロゴが頭にパカッと浮かぶ。

セミナー趣旨はというと、”平成20年7月施行の「農商工等連携促進法」により、川上から川下までの連携強化による経済成長を促すことになり、この連携のためには情報共有、情報発信の必要があり、その為にはITを活用し経営革新を!”ということだそうです。対象は生産者と加工業者。
(試験には出なかったけど)農商工等連携促進法だとか、川上・川下・・・などという単語、反応しちゃいますよねえ。この件で、関係している人との雑談で、”実際システム入れる場合補助金とか出るんですかねえ”みたいな会話があった。この手の仕事はビジネスにつながりにくいし、面倒が多いと思っている人は多いようだ。で、ちょっと、(試験に出た)IT経営革新支援事業hなど一夜漬けで得た知識を披露してみたり・・・ で、こんなところで一夜漬けの成果。
でも、今回の件、私は、全くかんでいません。雑談に参加しただけ(涙)

昨日、花火大会に行ったので帰宅が遅くなり、就寝が0時。
二時間寝る時間が遅れた分、きっちり、二時間寝過ごしてしまった・・・

【学習時間】
①経営革新戦略策定 DVD視聴とテキスト復習:5:00~7:00、昼休み(2.5h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集:昼休み(0.5h)

【208日目累積時間】
本日3.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 13.0h
----------------------------
639.0h/(かなり難しい)目標1000h

原稿用紙を買ってみました

二次学習法のDVDを見ているが、実はカリキュラムではこれは5月に見ることになっている。
が・・・私は、一次の勉強でアップアップだったため、講師のアドバイスで、まずは一次突破に集中し、二次の学習は後回しということになっていた。
スクーリングの際に、予習はほとんどしていなかったものの、アウトプットを一度経験しているので、雰囲気は理解したので、DVDの内容の理解も比較的スムーズ。
文章の間違い直しはけっこう楽しい。

二次に関しても遅いスタートで不利な点ばかりな中、少しでも強みがあるとすれば・・・
 文章を読むのが早い!
 文章を書くのが嫌いではない!
 字を書くのが早い!
字を急いで書いてもゆっくり書いても同じくらいの汚さ!!(辛)
くらいですか・・・

DVDを見終わった後に何をすればよいのか、スケジュールを考えるにしても、大日程もよくわからない状態なので、講師に相談。
すぐにお返事をいただいたので、予定をたてて、あとは、忠実にやってみようと思う。
それから、ヨコ書き用原稿用紙と、蛍光ペン各色を買ってきた。蛍光ペンは、黄色しかもっていなかったので・・・(汗)
与件に蛍光ペンで色をつけるのは、どうも、違和感があるのだけど、はじめはわからないので、いろいろ試して、やりやすい方法を見つけようと思う。


【学習時間】
①二次対策(その他)
・学習法講座③ 文章力アップ講座 DVD視聴と練習問題 3:00~7:00、通勤時間(4.5h)

②事例Ⅳ
・セレクト問題集 昼休み(0.5h)

【207日目累積時間】
本日5.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 10.0h
----------------------------
644.0h/(かなり難しい)目標1000h


二次試験学習をスタート

今日から二次試験の学習を開始・・・だけど、試験が終わった後の二日間は、自分でも驚くほど、精神的にも体力的にも不安定な状態だった。
精神面では、速報で凹み↓、協会発表で盛り上がり↑・・・・ そして、次は本当に合格しているのか不安になり↓・・・
今も、自己採点の結果通りの答案が提出できているのか、正直ものすごく不安。
運営、情報、中小の三科目は時間があまったので、問題用紙に記録した選択と、解答用紙のマークを確認する時間があった。その際に、迷ったものを、最終的にちょこちょこ訂正しているため、問題用紙の記録と、解答用紙のマークが本当にあっているのだろうかという不安。
逆に、経済、財務、企業経営、法務は、時間がたりず、全マークしていることだけは確認したけれど、問題用紙の記録とのマッチングができていないという不安。
考えても仕方ないとは思うのだけど、とにかく落ち着かなくて、どうしようもない状態だった。

また、体力的には、肩こりと頭痛と目の疲れがひどい。会社にいても、仕事に手がつかない。
試験の疲れと、暑い中、重い荷物を持って歩き回ったことで、疲れがどっと出たのかな。
昨日は、近所の温泉とマッサージに行きりフレッシュ。こちらはだいぶ楽になった。

噂には聞いていたけど、試験後の燃え尽き感が大きく、早く気持ちを切り替えたい。
他の受験生の自己採点の報告を眺めていたら、二次経験者の方はかなり余裕の点数で合格、ストレートの方は、あまり余裕のない点数 が多いように見受けられる。
現状は、一応合格の可能性が高いのだから、一年間、二次試験に向けて学習を続けた方たちに早くおいつくために、うじゃうじゃ不安になっている時間はないのですよね。

今回一次試験の学習において、スタートが遅かったこと+勉強時間があまり取れないこと は逆にプラスに働いたと思う。
時間がたりないからこそ、TBCのノウハウを信じるのが早道と、指導にできるだけ忠実にとやってきたつもりだし、早く追いつきたいという気持ちが強かった。
二次の学習も、スタートはかなり出遅れているけど、キーワードは ”素直と謙虚”で、再スタートしたいと思います。

①二次対策(その他)
・学習法講座①② DVD視聴と練習問題 4:00~7:00(3.0h)

【206日目累積時間】
本日3.0h
一次試験までの学習 626.0h +
二次試験までの学習 3.0h
----------------------------
629.0h/(かなり難しい)目標1000h






本試験の問題の覚書

これも、あとでそうだったなあと思って見返すための覚書です。
事前の目標点数と、自己採点結果との比較も。
またまた長文になっちゃった。

・経済学・経済政策(目標40~50点→48点)
足きりを含めて、最も不安な科目でした。60分で解ききれず、数問は適当にマークしました。
順番にこだわらず、わかりそうなところからマークしていきました。
一通り最後まで問題に目を通し、過去のアウトプットや模試と比較して、もしかして今回の難易度は低いのでは?という気が・・・(=決して、私が簡単に感じたとか、できたとかいうわけではなく・・・)
GDPや、海辺に出店の問題などにほっとしつつ、なんとか足きりはまぬがれました。よかった~

・財務・会計(目標50~60点→57点)
続いて二番目に不安な科目。60分で解ききれず、数問は適当にマークしました。
TBCのアウトプットとセレクト問題集に絞って学習してきました。
プラス、過去問を見たところ、例年基本テキストではあまり触れられていない簿記の基礎的な問題が2~3問出ていたので、これだけは落とさないようにと直前に簿記2級のテキストを復習しました。
狙いどおり、あまり基本テキストでは触れられなかった、基礎的な簿記が出ていたたのでうれしかったです。
計算問題がほとんどなく、式により解法を問う問題が多かったことにも助けられました。
このあたりと、苦手意識薄い原価管理をきっちり得点できました。繰り返しやったファイナンスもいくつか得点できていたのでよかった~!
そしてわからないところは、きっちり落としましたが、全体の点数は目標通り取れてほっとしました。
ここまでがんばったのだから、科目合格の点が取れていたら、もう少し自信につながったのにな・・・とも思います。

・企業経営理論(目標70点→51点)
前提知識はあまりない科目でしたが、アウトプットや模試は好調だったので、若干気持ちが緩んでいました。
90分で解ききれず、最後は、バタバタとマークして埋めました。
とにかく難しく感じました。難易度については、経済・財務は、TBCの模試を受けた時とだいぶ相違があるように感じましたが、この科目は、近く感じられました。
最後の二問くらいまで絞り込むものの、わからない問題が続出で、できたのか出来ていないのか全くよめませんでした。
組織論がこれ以上ないというくらいの惨敗。自己採点していて血がひいていく感じでしたが、労務とマーケティングでなんとか持ちこたえました。

・運営管理(目標70点→68点)
生産管理の前提知識があるものの、アウトプットや模試がずっと振るわず。時間もほとんど取っていなかったから当然かもしれません。
店舗販売は一般的に平均点が高いようなので、直前まで店舗販売の得点を人並にしようと学習しました。
90分の時間は10分ほど余りましたので、見直しをする時間がありました。
前の三科目に比べると、できた感はありました。特に生産の難易度が模試より低く感じました。
直前に眺めていた、光束が出た~っ!! なかなか正解できなかったGMROIは出なかったです。
EOSの問題は、全銀もJCAも変換したことあるのに、2問とも間違えました(涙)
そして、はじめて、生産で点を稼げました。うれしい♪ アウトプットどんぴしゃ問題もありましたね♪


・経営法務(目標60点→52点)
難しかったです。会社法と知財法だけにしぼって学習しました。時間は5分ほどあまったので、マーク漏れなどのチェックはできました。
民法が直接出ることはあまりないと聞いていたのに、相続など何問か出ていたのでびっくり。
逆に、家事をする時は、ずっとDVDを繰り返し聞いていたので、基本的なところ・・・
今年出る可能性が高い!と先生が言っていた、意匠の定義、”形状、模様若しくは色彩又はこれらの結合”などは、先生の口調で再現できそうなほどばっちり覚えていたので、自信を持って得点できました。
でも、全般には、この科目もできたのかできていないのかよくわからなかったです。


・経営情報システム(目標80点→72点)
前半はまあまあ。表計算の問題など、サービス問題もありましたが、全体的に過去問より難しく感じました。
後半8問ほどは難しく感じました。時間は15分ほどあまりましたので、最後まで、全くわからない数問を眺めて悩みました。
80点くらい取りたかったので、わからない8問×4点=32点・・・・ということで、かなりあせりました。
LECの速報で60点と一時はどうなるかと思いましたが、目標は下回りましたが70点台でほっとしました。

・中小企業経営・政策(目標70点→82点)
今回の救世主。結局、経営情報システムと目標点と結果が逆転し、なんとか合格へののぞみをつなぎました。
難易度が例年よりかなり下がったと聞きます。それにも助けられました。本当に運がよかった!!
90分ですが、基本的な問題が多く、時間が30分強あまりました。が、最後まで、残って、見なおしました。
白書は、もともと社会科の資料集みたいなものが好きなこともあり、楽しく学習でき、模試なども好調でした。
一方、苦手の施策は、だらだらと暗記に励んだ割に頭にはいっておらず、かなりあせる中、ホテルでの一夜漬けになりました。
結果的には、白書・施策ともに、TBCのアウトプットと白書攻略の問題ずばり!が続出でした。
特に数字を答える問題、そして2008年の新施策は、ほとんど正解でき、私には最も、TBC威力を感じた科目となりました。

本試験の様子の覚書

後で、読み返して、そうだったなあ・・・と思うための覚書
かなり長文になってしまった・・・

・生理痛もなくなり、睡眠不足もなく、普通に取り組むことができました。
試験で緊張したこと経験は多分、過去ないと思うのですが、今回も初日は全く緊張せずでした。
が・・二日目経営情報の問題が配られ、開始を待つ時間、この科目は落とせないと思うと、プレッシャーで緊張するのがわかりました。
ま、それでも、全体的に落ち着いてはいたと思います。

・今回の受験で、私の自作ツールはメモリボのみ。
学習をはじめた時期が遅く時間もなかったので、余裕がなくサブノートも作らず、他はすべてテキストベースで書き込みました。
ということで、宿泊するということもあり、全科目のテキスト+セレクトしたアウトプット教材を持っていくはめに・・・
着替などもあり、荷物が重く、肩がぬけそうでした。

・会場最寄駅でLECのちらしをくばる人が列を作っていました。
二日目の帰りは、速報を配るTAC、大原なども見かけましたけど、近大では、LECが一番力入ってる感じでした。

・会場の近畿大学へ向かう途中の乗り換え駅、鶴橋で。10分ほど待ち時間があったのだけど、すでに、参考書を持って並ぶ人がだくさん!
電車に乗り込むと、向かい列、一連全員、参考書やノートを広げてました。
中高年の人が並んで一斉に勉強している姿ってあまり見る機会ないですよ。圧巻。
TAC率、市販/通学用を含めて、高いように思いました。ノートや自作ツールを使っている人は、やってるぞ感が感じられます。

・TBCの市販テキストを持っている人は見つけたけど、通学用のテキストを持っている人は残念ながら見つけれなかった。
・会場最寄駅の長瀬駅、おりてすぐのファミマに、人が吸い込まれるように入っていくのがおもしろかった!
私は、自宅近くのコンビニで買っていきました。

・1時間前についたのに、教室の7割はうまっていて、びっくり。そして、みんなギリギリまで戦うぞ!という雰囲気で参考書をみている!
情報処理とは大違いでした。

・部屋が寒いかも・・・と講師のアドバイスがあり、上に羽織れるものを二枚も持って行きましたが、室温は半袖で適温な感じでした。よかったです。

・隣か前か後ろかわからないのですが、とても体臭のきつい人がいて、ふとしたときに、匂いがして、つらかったです。
たいてい、試験が始まると、夢中で気にならなくなりましたが、試験開始待ちの時や、早く解き終わって、見なおしている時などに気になりました。

・私の隣の人は、中年というよりは高年という年齢の方でしたが、二日間通じて、一度も、参考書を広げず、ただじっと座っていました。
で・・・できる・・・!?というか、あの環境にいると、ガツガツ勉強していても、何もしてなくても、まわりの人がみな、できるように見えますね。

・試験官が、感じのよい年配の男性でした。
情報処理試験の試験官って、ただ仕事をこなしますという感じで、余計なことはほとんどしゃべりません。
でも、今回は、たまにですが、説明事項の後に、儀礼的ではない激励の言葉を言ったりしていました。
二日目ですと、”ネットを見てたら、昨日の財務は難しかったんですか? 100%とる試験じゃないので、6割とればいいんですよ。硬くならずに・・・”などと語りかけてきたりと、人間味を感じました。
煩いと思う人もいたかもしれませんが、私は好感を持ちました。

・女子トイレがガラガラ。男子トイレは見たことないくらいの長蛇の列。普通逆だから不思議な感じ。
ちなみに私のいた部屋は、100人入る教室に、女性はざっと数えたところ8名でした。

・昼休み、同僚から”少し話しませんか”とメールが入り、う~んとちょっと迷ったけど、体も動かしたかったので部屋から出ることに。会って少し会話。

・一日目は、阿波座の温泉のあるスーパーホテルに宿泊しました。
受験割引(3990円)があるとネットで見ました。事前にホテルに電話で問合せ、大学以外の試験でも、当日または翌日の受験票の提示があれば、適用できると聞いてていたのですが、実はその電話の対応が間違いだったようで、もうそのサービスは終わってるといわれました。
わざわざ事前に確認した旨を伝えたら、手違いがあったことの詫びとともに、今回だけはと3990円にしてくれました。
格安ビジネスホテルとは思えない、フロントのきびきびしつつ丁寧な対応はなかなかよかったです。

・ホテルでは、高校野球の和歌山智弁学園の選手が団体で泊っていました。
私は甲子園が始まっていることすら知らなかったのですが、その日は勝利したようで、ホテル内を選手が歩いていると、すれ違うほかのお客さんから、”今日勝ったんやなあ。おめでと~”などと声をかけられていました。(かなりアットホームな大阪ノリでほのぼの)
ホテル内の共有場所で、選手たちと何度かいっしょになりましたが、とても礼儀正しく、特にエレベータで乗りあった際に、必ず、何階ですか?と聞いてくれることに好感を持ちました。
修学旅行の高校生といっしょになったりすると、騒いだり、自分たちの世界を作ってたり・・ってよくあります。
周囲を意識するようにきちんと教育されているように見受けられ、進学校で甲子園常連校ともなるとさすがに違うのだなと思うと同時に、智弁学園の勝利にあやかりたいなと思いました。

・二日目の朝、TBCの先生二人が入り口で迎えてくれました。
昨日は手ごたえがよくわかりませんでした・・・と言ったところ、”実力があります。大丈夫です。がんばってください”とおっしゃっていただいたのがうれしかったです。
知っている人がいて、しかも応援してくれるって、力になるのだなと感じました。
”今日は得意の情報もありますし!”といわれたのが、ちょっと後でプレッシャーにはなりましたが(汗)
・・・本当になんとか情報は持ちこたえてよかったです。

・試験終了後、長瀬駅まで家族が迎えにきてくれました。
子供が、車の中から、”お帰り~ がんばったね! 会いたかったよ”と言ってくれてうれしかったです。
今回宿泊したので、子供は初めて、私と離れて寝ることになり、ちょっと心配でした。
でも、子供なりに私が何かにがんばっていると理解しているようです。私がいないことに対して、淋しくなって泣きそうになったときもあったそうなのですが、がんばって我慢していたということでした。
試験に対しての家族の協力に改めて感謝しました。

ということで、暑い熱い二日でした。本当に。

自己採点結果

協会発表の解答で自己採点

経済学:48
財務:57
企業経営:51
運営:68
法務:52
情報:72
中小:82
------
計430(61.4%)

ということで、マークミスや問題用紙への記録ミスや、自己採点自体でミスやら・・・
いろいろ心配で余裕のない点ではありますが、昨日からは一転し、現状は一次突破の可能性が大幅アップ!
この通りでありますようにと祈りつつ、ひとまず、やった~!!

LEC速報からの大きな点数の伸びは、経営情報。
ざっとみたところ、速報は6つも違ってましたので(どないやねんみたいな・・・)、正解が、+4問-1問の3問増え、12点アップとなりました。
財務は、15問正解で60点で科目合格!と思ったら、問題が25問以上あったのですね。3点の配点があり57点でした。
速報からは、間違いや配点違いなどで、企業経営、経営法務が下がりました。
逆に、情報+12点、運営が+7点アップ。

とにかく、経営情報の60点はショックすぎだったので、72点という点は本当にうれしい。
SQLの二問目、SOAP、javaアプレットなど、凡ミスをしたと思った問題はすべて、正解でした♪
採点中は気弱な状態だったので(汗)、あれ?と思っても、自分のミスだと思い込んでました。
SQLなんて、LECの答えならオラクルならエラーになるのになあ、でも私はオラクルしか知らないし、標準の文法ではこう書くんだ・・・ 知らなかったなあとか思いましたよっ!
もう少し自分に自信もたなきゃとも思ったり。
ここまでずっと振るわなかった運営の生産もまあまあ取れたので、うれしかったです。
二次の中心科目の企業経営は、アウトプットや模試で好調だったのに、けっこうひやひや科目に・・・あまり不得意な意識がなかったので、気がひきしまりました。

まだ正式にはわからないのだけれど、一度はダメだ・・・と思っただけに、とりあえずほっとし、とにかくうれしいです。(これでさらにひっくり返って不合格だったら凹むだろうなあ・・・)
採点ミスのことは考えず、明日から、二次の勉強を開始します! 


ここまでの学習時間を集計してみました。
203日間、626時間となりました。
1000時間は無理だろうとたてた目標870時間の71%
二次の学習をすすめたら、近い数字までいくのかも。
財務が、唯一目標の100%を超えていてびっくり。
日々0.5時間でも、つもれば大きいのだなと思いました。

実績/目標(h) 進捗率
経済学.......81.0/120....(67.50%)
企業経営....109.0/150....(72.67%)
運営管理.....83.5/130....(64.23%)
経営情報.....35.5/ 60....(59.17%)
財務会計....156.0/150...(104.00%)
中小企業.....90.5/120....(75.42%)
経営法務.....64.5/120....(53.75%)
その他........6.0/20.....(30.00%)
-------------------------------------------------
累計:626.0/870.0(71.95%)
平均:3.07/4.31(h)

出てる!

正式解答と配点が出てますね。
仕事中なので、チェックすることはできず、試験前はドタバタしていたのに、今日はけっこう暇なので(汗)とても気になります。

点数はまだわかりませんが、ネットで仕入れた情報によると、過去発表された解答も予備校の抗議により修正されたり、平均点が低い場合は足切り点の調整もあったそうで、やはり、二次試験の勉強に入っていくことになりそうです。
とりあえず勉強は今日・明日と二日休むことにしました。
今日は自己採点、明日は、試験が終わったら絶対すると約束していた、部屋の片づけをします・・・
そして、あさってから、二次の学習を始めます。
迷っている、情報処理アナリストの受験ですが、申込期限が今週末。
不合格の可能性がある以上、受験料は捨てる覚悟で申込し、合格発表にて不合格が確定したら、勉強をそちらに切り替えようと考えています。
その場合、期間は一か月半しかありませんが、午前免除なので、勢いでがんんばります。

ということで、正式解答が気になる気になる、気になる~!!

今日はブログのカウンタが250以上まわってます。いつも50くらいなのですごいです。
人の結果も気になりますよね(笑)


【学習時間】
なし

本試験二日目

二日目。
会場入り口で、TBCの先生二人にお会いしました。
初日は、他の学校の先生が激励しているのを見ていて、ちょっと淋しかった(笑)ので、やっぱり時間をさいて来ていただいているというのは、うれしかったです。ありがとうございます。

で、試験のほうは、経営法務・・・あしきりはないと思うけど、6割は無理だと思う(涙)
そして、全然勉強していないけど、他科目をカバーしないといけない経営情報。
ここまで、6割とれていそうな科目が一つもないので、プレッシャーでか、試験開始前にはじめてドキドキしてきた。
で・・・結果、難しかった・・・ 
前半はまあまあかと思ったのだけど、微妙に迷う問題がけっこうあり、後半5~6問は、全くわからず。鉛筆転した。ここで、今年は終わったなあと思う。

が、その後の中小。白書がけっこうすらすらいけたので、おおっ?と思ったら、施策もけっこういい感じ。
もしかして、かなり難易度が低かったのか?(唯一途中退出が多い科目だった)とも思ったけど、数字を問われる系も含めて、アウトプットか模試か、白書攻略か忘れたけど、全く同じ問題がけっこう出ていて、TBC的中率はかなり高かった!!

複雑な気持ちのまま、試験後はそのまま家族と合流しておでかけ。帰宅したら21時。疲れた。

LEC解答速報と一部大原、TAC速報で、ざっとチェック。
本発表は明日あるとはわかっていても、やはり、気になって・・・
やっぱり、一日目科目は、速報もちょこちょこ割れているよう。
ショックなのは、経営情報が60点。
問題後半はともかくとして、前半でちょこちょこ迷ったところはことごとくはずし、さらに、凡ミスが三問もあり、科目免除したほうが体力温存してよかった!?
ただ、それをカバーするかのように、中小が82点。
その他の科目は経済をのぞいて、60点前後だった。どの科目も学校によってゆらぎがあり判断がつきにくいけど、平均すると、LECで57点、大原だと60点という、とっても微妙なラインで、合格はぎりぎり難しそう・・・
最善は、一次合格だけど、最悪は、中小、情報(もともと免除・・・)のみ科目合格という、天と地のような差になりそう。

ああ、経営情報・・・・

【学習時間】
①中小企業経営政策
・総復習:3:00~8:00、昼休み(5.5h)

【203日目累積時間】
本日5.5h
626.5h/(かなり難しい)目標1000h

本試験一日目

家族が寝ている間に出発。
一時間前に会場にはいったけど、すでに7割くらいは人がうまっていてびっくり。
空席だらけの情報処理試験とは真剣度が全く違うのだとあらためて思う。

初日四科目は、全く手ごたえなし。
経済学は、ともかくとして、全科目、できたともできなかったともわからないというのが正直な感想。
それから、やっぱり体力使う。 運営管理がはじまる前にはかなり疲れていた。

経済学はともかくとして、企業経営難しかったなあ・・・(泣)
二択まではしぼってみるけどわからない。もしくは、全然わからない問題が多発。
それに、文章が長かった。時間も運営管理以外は足りなかった・・・
マイナス要因ばかりだけど、プラスとしては、運営管理(生産)フローショップの問題、模試そっくりでうれしかった。この科目は他にもアウトプット教材と近いものがちらほら。

あとは・・・7科目全科目について、それぞれ垣根を越えてきたみたいな出題がけっこうあるように感じたかな。

全体としては、やっぱり、あまくない・・・が正直な感想。

夜は、産後初めての一人の夜で、温泉も入って、一夜漬けして、やっぱり気になったので、会場でもらったLECの速報で経済学だけ採点して(48点)あしきりでないことにほっとしつつ、就寝。

あ~ 疲れた。
あらためて書いてみたら、一日で、勉強6.5h、試験5.0h。そりゃ疲れるなと思った。

【学習時間】
①経済学
・総復習:3:00~4:00(1.0h)

②財務会計
・総復習:4:00~5:00(1.0h)

③企業経営理論
・総復習:5:00~6:00(1.0h)

④運営管理
・総復習:電車、休憩時間(1.0h)

⑤経営情報
・総復習:19:30~20:00(0.5h)

⑥経営法務
・総復習:20:00~22:00(2.0h)


【202日目累積時間】
本日6.5h
621.0h/(かなり難しい)目標1000h

いよいよ明日です

朝から腹痛。おさまってきたかなと思ったら、からだがだるくて猛烈に眠い。
午後から、あまりにも眠くて集中できなかったので、おもいきって、めざましをかけて二時間寝た。
たった一日しかない休日、時間はそこそことれたけど、あまり集中した感がないのと、中小施策ができなかった・・・

今日はお風呂にはいって、もう寝ます。
よくも悪くも緊張は全くありません。
あとは、明日の朝の2時間ほとど、電車の中で、最後の追い込みがんばります。
では、おやすみなさい!!


【学習時間】
①財務会計
・総復習:3:30~6:00(2.5h)

②経営法務
・総復習:6:00~7:00(1.0h)

③中小企業経営
・白書総復習:8:30~10:30(2.0h)

④経済学
・総復習:10:30~12:30(2.0h)

④企業経理理論
・総復習:12:30~14:30(2.0h)

⑤運営管理
・総復習:16:30~18:00(1.5h)

【200日目累積時間】
本日11.0h
614.5h/(かなり難しい)目標1000h

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。