Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯を変えました

13年間使っていたドコモをやめ、ソフトバンク(iPhone)へMNPしました。

iPhoneという製品自身が魅力的だったことももちろんあるのですが・・・

3年以上使っていたので、まずはドコモで機種変更を検討したのですが、端末の価格が高い・・・
投げ売りの時代が終わり、1台を2~3年以上使ってもらうという戦略になっているのですよね。
一括だと5~6万円という金額を出す気にはどうもなれず、また、日頃からドコモは、古いユーザを全然大切にしないので、なんだかバカバカしくなっていたこともあったので、発売時から関心があったiPhoneについても調べていました。

という時に・・・ヨドバシカメラで、ソフトバンクのキャンペーンをさらに下回る8G19,800円、16G29,800円!!に出会い、(使用料金から3万円キャッシュバックも、もちろん適用できます)購入したのでした!
最近私のまわりに渦巻く、ソフトバンクのネットワーク外部性の恩恵も授かれそうですよ~

アドレス帳の移行も自分で・・・ですし、乗換案内などよく使いそうなアプリをインストールしたりと、環境作りにまずは四苦八苦ですが、これは、やはりとても楽しいです!
変更した直後に、ニュースで、ドコモが新サービスを発表というニュースを見ましたが、後悔なし!

ってことで、しばらく楽しめそうです。
スポンサーサイト

重い腰をあげて財務強化

やっとはじめました。

昼休みに毎日、セレクト問題集
電車の中で、意志決定会計講義ノート

意志決定会計講義ノート・・全くついていけません。
前、一度読んだのになあ。

事例Ⅳの本試験で、答案真白、顔面蒼白、でも、心臓バクバク・・・のあの心理状態を思い出して、取り組みます。
GWは強化習慣とし、まずは、二次模試で、「脱・D判定」をめざします

生き生きした会社

週に3社くらいのペースで、お客様の会社を訪問しています。
今日は、家業を継いだ女性の改革により、会社を立て直し、売上が3倍!になった会社・・・ 
その方が出版された本を(立ち読みで)読んだことがあったので、私もとても関心があったのですが、その工場へ行ってきました。(残念ながら、その方にはお会いしていませんが・・・)

最初に事務所の受付でまず、あれ?
そこで働く方の生き生きとした雰囲気や動きもさることながら、工場の中、会議室、とにかく、社内のあちこちに、社員の考えや行動が目に見える形で展示されていることがとても印象的でした。
楽しい会社にしよう!それを伝えよう!という思いが伝わってきました。

結果的には、私の会社のビジネスにはならなさそうだったのですが、会社訪問は、本当に、勉強になります!!
今日の気付き(のうち1つだけですが)、自分の会社での仕事に取り込もうと思います。


資格取得の報奨金

私の会社は何もありません。
でも、同じフロアにいるIT系グループ会社はあるそうです。

雑談から、診断士はいくらですか?と聞いてみたところ、40万円とのこと!!
M&Aされて、勤務体系などは、グループ会社に(悪いほうに)あわせたのに、こういうところはあっていない・・・(涙)
もちろん、報奨金目当てで受験するわけじゃないけど、スクール代や本代など、原価はかかっているしなあ・・・なんで?って感じ。

グループ会社は、個人の自己啓発のバックアップが目的とのこと。
一方、私の職場で資格取得をめざす人はけっこういます。しかも難易度の高い資格が多い。
ただ、自己啓発が目的というよりも、(転職等への)自己装備といった感にみえます。
取得をしても、報奨金はともかくとして、評価の仕組みもないので、取得しても会社に報告しないし、会社も誰が何を取得しているかを把握していないわけですし・・・
まあ、そうなって普通かと思っています。
・・・・
これ以上はやめておきます


TBC1次模試やっと終わりました

ローペースながら、なんとか完了。
24日必着ですが、まだ解答用紙のコピーも取っていないし郵便局へ行く時間もなさそうなので、結局、明日に速達で送ることになりそうです。

①経済学.:笑えるほどわかりませんでした。もともと苦手科目です。ほとんどエンピツころがし状態。

②企業経営:低いレベルでこんなもんだろうという感じでした。これ見たことある・・・みたいなのはあるのですが・・・

③運営管理:こちらも、低いレベルでこんなもんだろうという感じ。かなり忘れてますが、ちゃんとやればなんとかなりそうな感じもうけました。

④経営情報:3~4問迷ったけど、唯一、そこそこできた感ありました。

⑤財務会計:難易度は高くない問題のはず。でも時間がたりませんでした。
見たことある・・・とは思うけどすっと解けない。公式はうろおぼえ。数字をコネクリまわして、なんとか選択肢に結びつけているような感じ。
素直な問題も多かったので、6割はとれたかな・・・とは思います。

⑥中小企業:1か月ほど前に白書とコメンタールを読んでいますが、全く関係なし! 知らないと全くわからないですね

⑦経営法務:これも2ヵ月ほど前に、会社と知的財産法入門を読んだのですが・・・忘却の彼方。


ということで、経済学、中小企業、経営情報、経営法務は、1次直前に集中。それまでは放置(その前に模試がもう一回ありますが・・・)。
企業経営と運営管理は、知識レベルアップをすすめる。
財務会計は、やはり、苦手意識をなくし、スムーズに解けるよう、力を入れる!
ってことで、忘却の勢いのすごさを実感できた模試でした。


面談

親会社の取締役との面談がありました。

入社してからこのような面談は2回目です。
前回の時は、M&Aされ経営陣が変わり、数名のリストラがありました。
今回はどうなのでしょう。

面談は30分くらいかなと思っていたら、私が面談最後で後がないからか、カフェでお茶を飲みながらということもあってか、なんと2時間・・・!
プロダクトを切り口に現状と中期的未来に対する、問題点やあるべき姿などの意見を問われました。
最初の30分はそれについて考えを述べましたが、後の時間は、プロダクトを切り口にもよいのですが、それよりも、組織、組織、組織、組織~!!と本音の意見を言ってしまいました。
VRIOで言えば、VRIを掘り下げるのは確かに重要ですが、現状のそれを活かすOがないことが問題だと感じているからです。

面談の相手は、5年ぶりくらいにまともに会話しましたが、私がもともと間接的に存じ上げていて、尊敬している方でもあり、ちょっとしゃべりすぎてしまったと、あとからやや反省・・・。

今年は、いろいろありそうです。

TBC一次模試(1回目)

1次試験は受験するつもりでいます。
理由は、二次の試験の基礎知識の強化。
特に、主要科目である、企業経営理論と財務会計の基礎力アップ。
また、昨年の事例Ⅳでは、経営法務の知識を、絞り出すことができませんでした(涙)ので、主要科目以外もあなどれません。

また、自分自身の評価として、後がないと底力が出るタイプではないため、科目合格はもちろんですが、あわよくば、一次合格で、二次試験の後がないプレッシャーを削減したいという目的もあります。
ということで、本格的に勉強するのは7月からとしますが、昨年はTBCの模試の問題には、本試験でかなり助けていただいたので、模試の問題は手にいれておきたいということもあり、1、2回目共に受験しようと考えています。

もちろん、自宅受験です。来週の火曜に提出予定で、今、コツコツやっていますが・・・経営情報システム以外は、悲惨な状況です・・・

もう4月中旬

期末でバタバタしていましたが、昨日くらいからちょっと落ち着いています。
今日は久し振りに昼休みに学習時間がとれました。

診断士の学習は、正直はかどっていません。
週10時間程度で、なんとか、通信講座をこなしている(DVDを見ただけ・・・・という感覚)程度です。
一応、毎日早起き(4時くらい)はしているので、FSP宣言と共に確実に学習をすすめている方のブログを眺めると、このままフェードアウトしてしまいそうな自分との格差に、不安いっぱいになってしまいます。
なんといって最悪なのが、財務の継続勉強が、静かにフェードアウトしています~!!

そんな中、最近仕事でご一緒することの多い、大手メーカー系販売会社の営業さんと私の会話・・・
営業さん「有休がたまっているので、こんど16連休とらしていただきます」
私「旅行でもいかれるんですか?」
営業さん「実は、こもって中小企業診断士試験の集中特訓です。うちの職場、受ける人多くて、毎年数人合格しているんですよ。今年は自分もがんばります」
私「えっ!?」
みたいな・・(笑)
ちなみに、昨年は2次は2人合格されて、報奨金30万円+実務補習は、会社を出勤扱いで参加できるとのこと。素敵!

その方は、初回の受験で、2年で1次合格の計画ということですが、会話していたら、目が覚めました。
やっと・・・

ということで、細い糸でなんとかキープしていた診断士学習ですが、これからも時間は短いとしても、集中力を高めていきたいと思います。





Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。