Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ

新型インフルエンザのニュースにやきもきしています。
関西は知人も多く、突然の一週間の保育園休園という事態に遭遇している人も・・・
メールなどで状況を聞いていると、今回は、地域や人の立場によっても、かなり受け止め方に温度差があるようです。

関東に来るのも時間の問題でしょうということで、私自身は、いつきてもおかしくないと思い、新型インフルエンザ自体にかかるリスク、会社に出勤できなくなるリスク、勉強に影響するリスク(もし出勤できなくなったら、昼間勉強できるメリットもある!?)など、考えられることはできるだけの準備をしておこうと思っています。
スポンサーサイト

1次試験申込んじゃいました

昨日、申込書が届いたので、今日さっそく申込みました。
昨日が大安で、今日は赤口ですね。

はあ…申し込んじゃいました。
一応、経営情報システムの免除資格あるのよね・・・とは思うけど、昨年、難しかったので、今年は難易度が下がると願って、免除せずです。

と・・・昨年は大阪で受験しましたが、今年は東京会場!
会場が未知というのでも、けっこうドキドキします。

昨年60点超えは3科目。
今年も3・・・できたら4科目を科目合格できると嬉しいな。


模試結果の修正

TBC一次模試の採点について、経営法務に2問、誤りがあったようで、成績の修正版が送られてきました。
によると、見事に両方ひっかかり、

経営法務76→68

となりました。
順位は当然さがりますが、未確認です。

経営法務自体は、ほとんど勉強してなくて、エンピツころがしだったので、よくもまあ、カンがあたったなあ…程度だったので、点数が変わることも、あっ、そう・・・くらいな感じでした。
が・・・本番で、この点数の動きは、ヒヤヒヤしますよね。

昨年の一次試験の各校の速報を元に自己採点して、合格点420点ギリギリの位置にいたので、解答訂正が次々入り、ブルブルしたことを思い出しました。


TBC一次模試結果

■第一回一次模試
経済学・経済政策:48
財務・会計:96
企業経営理論:49
運営管理:65
経営法務:68
経営情報システム:88
中小企業経営・政策:53

計:467

出来すぎな結果で、びっくり。
財務・会計の点数にぶるぶる。基礎問題を繰り返しつつ、事例Ⅳ対策をしたいと思います。
そこそこできたと思った、経営情報も2位ということでよかった♪
二次関連科目としては、企業経営理論が課題。特にマーケがぼろぼろ。

昨年の一次模試一回目はブログを振り返ると414点でした。
昨年は短期間に詰め込むべきインプットにおぼれそうなっていました。
今年は学習量は全然足りませんが、学習全体の量というか枠というか・・・
昨年より見えている感があるので、そこが違うのかなとは思いました。

でも、あ~ 正直、かなり、ほっとした~!!
年末から環境変わって、学習ペースがつかめずに苦しんでいたので・・・

いよいよ二次アウトプットが届きましたので、しばらくは二次対策に集中です。



財務復習の状況

セレクト問題集、及び、昨年の、私の財務ツール一式(模試とかアウトプットとか・・・)の復習がやっと一巡しました。
引き続き、2順目へ。
先日の模試と一巡で、だいぶ、記憶がよみがえりましたので、スピードをあげていきたいです。

意志決定会計講義ノートは苦戦しています。
読んでも、すんなり理解ができず、時間がかかり(時間をかけてもわからないことも・・・)、いつになったら一巡できるんだ!? と不安・・・
まだまだ、財務会計克服道のりは通い様子。

今日くらいに、1次模試の結果が返ってくるようです。
解答・解説を見ながら、自己採点したところ、財務・会計は、思ったよりかなり点数がよさそうです。
(ものすごく単純な計算ミスをしていました・・・)
平均点もかなり高いので、やはり難易度は高くなかったようですが、あまり、財務が苦手だ苦手だ・・・というマイナスの気持ちが頭にこびりついているのもよくないかと思うので、点数がよかった♪→前向きに進む自信につなげたいです。


それから、今日、一次試験申込書の郵送の依頼を投函しました。

GW終わりました

GWは我が家では恒例になった、娘の誕生日キャンプ3泊4日に行ってきました。
ETC1000円の恩恵で、交通費は確かに安くあがりました。
が・・・最新号のアエラの社内吊広告のダジャレ、「渋滞しても、焦りまセンエン」を通勤時に眺めていたのですが・・・
実際、渋滞にはまると、焦りまセンエン、怒れまセンエン・・・と呪文のように唱えてみたり(笑)

キャンプでは、ガツガツ勉強できないので、のんびりしたときに読み物として使えるものを持っていきました。
今回は、白書と、もらいたての施策利用ガイドブックを。

さて、GWもあっという間に終わりました。
財務強化を引き続きがんばります。

新型インフルエンザ・・・

本当に短い期間に、新型インフルエンザのニュースがかけめぐり、昨日、警戒水準を「フェーズ5」にあげたことを受けて、娘の保育園では、門の外の水道でてを洗ったうえで、持参のマスクをした保護者しか、園内に立ち入れないようになりました。持っていない場合は、外で待って、子供を引き・受け渡します。ということで、今日はマスクを持参しました。

また、昨日、旦那は、会社から家庭で読むように配られた、対策ハンドブックを持ち帰りました。全社海外出張は禁止になったため、今月に予定されていた旦那の海外出張も当然中止になったし、家庭での心得や情報収集を含めた備えなどについても、社員家族として、順守する必要があります。

私は、保育園の保護者としてのコミュニティ、旦那の会社の社員としてのコミュニティに属していて、新型インフルエンザの深刻性を肌で感じる機会があったのですが・・・
肝心の、私自身が属する会社からは、今のところ何の通達もありません。
(午後から全社会議があるので、何かあることを期待してます。)

一か月ほど前でしたか・・・
某大手IT会社主催の、新型インフルエンザの危機対策についての、セミナーがありました。
数名の中小企業診断士の先生が、想定できるリスクやその対策について講演されましたが、参加者は、中小企業は少なく、大企業の方が多かったようです。
やはり、この世界的不況時には、会社の体力がないと、なかなか、新規の危機対策についてまで検討する余裕もないのかな・・・という会話があったりしました。
やっぱり、そういうことなのでしょうか・・・

と・・・
今日、昼休みに、施策利用ガイドブックをもらいに、都道府県等中小企業支援センターの一つである、「東京都中小企業振興公社」に行ってきました。
職場から歩いて3分ほどです。
ついでに、ちょこちょこと冊子類をもらってきました。
その中に・・・

中小企業の新型インフルエンザとBCP(事業継続計画)」というパンフレットがありましたので、いただいてきまして、同僚と共に読みました。






Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。