Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二次試験終わりました

一年間、いろいろありましたが、まずは、無事に受験できたこと、感謝します。

昨年の悪夢再び・・・やはり事例Ⅳで、頭が真っ白になりました。
自分の何かが間違っているのだと思います。
今後のことを、考えないといけません。

今日は、、家族で、お寿司でお疲れ様会をしました。

疲れました。お休みなさい、
スポンサーサイト

インフルエンザへの不安

ついに、娘の保育園で初の新型インフルエンザが発症しました。
娘と同じクラスの、仲のよいお友達です。
7日以内に、クラスで3名以上の発症があれば、クラスは閉鎖となり、3クラス以上が閉鎖になれば、園自体が閉鎖となります。
娘のクラスは、潜伏期間児童がいるとみなされているのか、朝と夕方の集合保育からはずれて、クラスだけで保育されています。
娘も潜伏期間にいる可能性が大ということになります。

保育園のクラスまたは園自体が閉鎖になることによる、仕事への影響も心配ですが、今はやはり試験への影響が非常にきになります。
思わず、旦那に、もし、娘が発熱した場合も、25日の試験は可能な限り受けたいという旨を伝えたら旦那は、非常に機嫌が悪くなり、「子供が死んでも後悔しなければ、いけば」
と言われてしまいました。
幼児の場合、健康でも、突然重症化して死亡するというニュースをみますし、決しておおげさな話ではないと理解していますし、もちろん、最終的に何が一番大切かなんて、わかりきっていることですが・・・
それでも・・・ここまで、仕事にも試験にも、とても協力的な旦那の言葉なだけに、かなりこたえました。

インフルエンザが発症せず、無事に週末を迎えられるように祈ると共に、予定通り、学習スケジュールをこなすしかないのですけどね。
今日は、最悪の場合、あきらめる覚悟も必要なのだということを認識したので、かなり凹んでいます。
午後までにはなんとか、気持ちを復活させたいと思います。

試験前に皆様、士気を高めている時期なのに、ブルーな内容で申し訳ないです。


2次受験票

明治大学リバティタワーでした。
一次試験で行ったので、下見は不要です。
写真の準備がまだです。撮りにいかないと。

子供が昨日から咳をはじめ、早めに病院へ連れて行ったりとしていたのですが、なんと、旦那が今朝から発熱。会社を休んでいます。
旦那のマークを忘れていました。。。
旦那が熱を出すと、試験の際に、こどもを見てもらえませんので、手厚く看護しようと思います(笑)

試験とは対話。相手との対話。そして己との対話。

今秋までドラゴン桜の再放送をやっていて、旦那が毎日録画して見ていたのを横でちらちら眺めていました。
このドラマ、何度も見ているのですが、今回は、改めてこの言葉が響きました。
ドラマを見ている場合ではないのもわかっているのですが、これ見ると、不思議なくらい、私だってできる!という自信がわいてくるのですよねえ。

私も本番前には新呼吸をして、唱えたいと思います。


仕事がそれなりに忙しいです。
そしてインフルエンザがいよいよ娘の保育園近くの小学校まで来ているので、心配です。

対策としては、地味です。仕事のほうは、上司・同僚に、試験うけるよ宣言をしています。
それから、インフルエンザのほうも地味です。うがい・手洗いはけっこうまじめにやっています。






MMC模試結果

MMCのアドバイス付答案返却を初めてうけました。
1時間弱の時間ですが、受けて非常によかったです。
特に、得意科目であるはずの事例Ⅲが、今年はことごとくひどい結果になりましたが
その点についての指摘は、自分自身で意識していなかったことでもあり、ひとつの気付きになりました。

あとは、MMCは採点のストライクゾーンが広いという印象をうけました。
TBCは模範解答に忠実な採点なので、ずれると0点とか、記述点1点とかざらですが
MMCは、模範解答と全然違っても半分くらいの点がついていたりします。
その代り、模範解答で8割といった採点ということで、設問ごとに7割とれていたら、よくできた回答ということらしいです。

提出が遅れましたので、順位はついていませんでしたが、自分で確認すると
こんな位置でした。

TBCのアウトプットの3回目と同じく、事例Ⅱ以外は、平均割れといった、厳しい状況です。

事例Ⅰ 53 288位/397人
事例Ⅱ 67  14位/397人
事例Ⅲ 54 304位/395人
事例Ⅳ 47 286位/394人

合計 221 248位/394人(上位62.5%)

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。