Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C119] 目線の切り替え

自分もそろそろ秋の試験に向けてシスアナ目線を養うようにしようと思います。
シス監のとき自分がやってる運用や開発体制を監査人目線で見たら、あまりにもズサンで頭を抱えたくなったのはヒミツ。

お母さんモードは本能的に出るものでしょうし切り替えはなかなか難しそうですねi-202でも、お子さんと一緒のときくらいはいいんじゃないでしょか?
  • 2008-07-02
  • 投稿者 : ワキィ
  • URL
  • 編集

[C120]

こんにちは。
シスアナテキスト、買われたんですね! ワキィさんのブログを見て、私も(診断士に一直線精神統一できず・・・)往生際悪く、本屋に行ってみたのですが、けっこう大きい本屋なのですが、秋の高度系の本は全然見当たらなかったです。もう最後だから手にはいりにくいとか!?

それから、私は、仕事以外で子供といっしょでない時間というのがほとんどないのです。
仕事の中や今いる組織の中では、勉強したことを元に、気づいたりなるほど~と思うことって、けっこうあるのです。
でも、異分野や異業種となると、なかなかむつかしい。
なので、ちょっと買い物とか、町を歩く・・・中でも、意識的に目線を変えるようにしないと、何も変わらないと思ったのです。
完全に・・とは到底思っていなくて、とりあえず少しづつできたらなあ・・・くらいな感じです。
  • 2008-07-02
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/182-598c13fd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

雑談・・・子供美容室

昨日は、友人の評判がよかったので、初めて子供専用ヘアサロンにいってみた。
百貨店の子供売り場の中にあり、扉がなくオープンな雰囲気。
こんでいる時間帯だったようで、入口付近は、カット中の子供を待つ親や、興味でのぞいている人などで人がいっぱい。
私も、最初は、子供が泣かないかなとか心配で、子供の近くについて見ていたのだけど、大丈夫そうなので離れ、近くの売り場をうろうろ。

子供専用美容室って、椅子が自動車の形をしていたり、一人づつ、アニメや子供番組が見れるモニターが設置されていたり、おもちゃがあったりする。
もちろん、美容師さんも、ちょろちょろと頭を動かす子供や、大泣きする子供の扱いに慣れている。
客層を見ていると、どうやら1歳から2~3歳が多そう。大きくてもせいぜい、4~5歳の幼稚園児くらいまで。(けっこうターゲットは狭そう・・・でも、とてもはやっていて店もさほど広くないので大混雑。)
それ以上になると、アニメやおもちゃがなくても、大人と同じ店で充分いける近所の店で充分ということなのだろう。
そのわりに、手持ちぶさたで立つ人が溢れている入口付近に面した売り場は、小学生女児向けのフォーマルな洋服。
私も子供がすぐに見える範囲で、売り場を眺めていたけど、興味をひく商品がなかった。
ここには、もっと低年齢児向けの洋服とか、育児雑誌や絵本とかおいておいたほうが、手もち無沙汰中にちょっと衝動買いしそうな気がしたんだけどな。
と、ちょっと、商品レイアウトなどについて、目を向けてみたり・・・・は、嘘で、これは旦那の意見。
聞いて、なるほど~と思ったけど、言われるまで全然気付かなかった。
なかなか日常の中で、診断士目線でものをみれない。常にお母さん目線(汗)

2件のコメント

[C119] 目線の切り替え

自分もそろそろ秋の試験に向けてシスアナ目線を養うようにしようと思います。
シス監のとき自分がやってる運用や開発体制を監査人目線で見たら、あまりにもズサンで頭を抱えたくなったのはヒミツ。

お母さんモードは本能的に出るものでしょうし切り替えはなかなか難しそうですねi-202でも、お子さんと一緒のときくらいはいいんじゃないでしょか?
  • 2008-07-02
  • 投稿者 : ワキィ
  • URL
  • 編集

[C120]

こんにちは。
シスアナテキスト、買われたんですね! ワキィさんのブログを見て、私も(診断士に一直線精神統一できず・・・)往生際悪く、本屋に行ってみたのですが、けっこう大きい本屋なのですが、秋の高度系の本は全然見当たらなかったです。もう最後だから手にはいりにくいとか!?

それから、私は、仕事以外で子供といっしょでない時間というのがほとんどないのです。
仕事の中や今いる組織の中では、勉強したことを元に、気づいたりなるほど~と思うことって、けっこうあるのです。
でも、異分野や異業種となると、なかなかむつかしい。
なので、ちょっと買い物とか、町を歩く・・・中でも、意識的に目線を変えるようにしないと、何も変わらないと思ったのです。
完全に・・とは到底思っていなくて、とりあえず少しづつできたらなあ・・・くらいな感じです。
  • 2008-07-02
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/182-598c13fd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。