Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C9] こんばんわ

いもぺんきさん、こんばんわ。orchardです
私は、本日TBC東京校で速習の授業を受けてきました
内容は企業経営理論で担当は木下先生でした
2次関連科目論述演習といってテキストの用語や定義そのものを記述させる問題が中心です
自分でも正確に覚えていない、書けないというのが薄々感じていましたが、実際嫌になるほど身にしみて体感できました。ちなみに木下先生の余談や白版に書く図はDVDと全く同じでちょっと笑えるのと同時に「こんな事だけは人間覚えているんだよなぁ」と感じてしまいました
また今日、授業中に木下先生が話されていた中で最も印象的な言葉がありました。「3つの『かく』。汗をかく、文字を書く、恥をかく、をして下さい」という言葉です。木下先生は結構授業中指名して当ててきました。「指名して答えられなきゃ恥をかけば、それは絶対覚えます」とのポリシーだそうです。確かに私も今日指名されて答えれなかった内容は覚えました。もう忘れないでしょう(笑)

[C10]

orchardさん、こんにちは!
木下先生が、どんどんあてるというのは、どこかのサイトでも見ました。
でも、それがあると、予習復習もするでしょうし、はじをかいたことは、ほんと、絶対忘れませんよね!
一回目のインプットは6割の理解をめざしてくださいと言われましたが、二次対策ではあるのでしょうが、そういう形で、一次としても10割に近づけていくということなのかなあと思いました。
はあ・・・・なかなか、追いつくのが難しく、他の受験者の方(1次合格者のかたも含めて)の状況をきくと、今月スタートって甘かったかなあと思います・・・。
通信は、なかなかモチベーション維持やペース配分が難しいので、これからも、このような情報をいただけると大変ためになります。
ありがとうございます!!
  • 2008-01-27
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/21-6ec84445
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

経済学の先生

仕事・・・・時間におわれてました。
週末もお持ち帰りになりましたが、出勤はせずにすみました。よかった・・・

経済学だけど・・・DVDを続けてすすめている。
この講師の先生。冒頭の説明はわかりやすいなと思ったけど、次第に、ちょっとどうかな?と思い出した。
というのは、重要点をあまり繰り返して言ってくれない。いや、言ってはくれているのだけど、あれとかこれとか、そういうこととか・・・具体的でない言葉で言い換えることが多かったり・・・
例もいれてくれてるのだけど、うまくいえないのだけど、ちょっとぴんとこないことも多い。
また、板書をそのまま書き込んでよいといっていたけど、やや話がとぶので、メモっておいて、後でサブノートにはまとめなおしたほうがよさそう・・・・とか。
あと、いい間違いもけっこう多いので、なんというか・・・・あまり言葉を丁寧に使っているような印象が感じられなくなってきたので、注意深く、若干うたがって聞かないといけないなという姿勢になっているように思う。注意深く聞くのはあたりまえのことなんだけど、私の場合、初学なので、最初に勘違いして覚えるとイタイので。
復習をすると、ああ・・・・このことを言っていたのかとか、わかるはわかるのだけど・・・・
まあ。私が、理解に時間がかかりそうな科目だから、基本学力がたりないとかそういう問題かもしれない。
企業経営の先生のほうが、言葉は丁寧に使っているし、説明も整理されているように思うなあ。まあ、教え方は好みとか相性もあるしなあ。
まあ、もう少し様子をみよう。


【学習内容】
①経済学・経済政策
・DVD視聴:5:00~6:00 (1.0h)
・テキスト復習:通勤、昼休み (1.0h)

【13日目累積時間】
本日2.0h
29.5h/(かなり難しい)目標1000h

2件のコメント

[C9] こんばんわ

いもぺんきさん、こんばんわ。orchardです
私は、本日TBC東京校で速習の授業を受けてきました
内容は企業経営理論で担当は木下先生でした
2次関連科目論述演習といってテキストの用語や定義そのものを記述させる問題が中心です
自分でも正確に覚えていない、書けないというのが薄々感じていましたが、実際嫌になるほど身にしみて体感できました。ちなみに木下先生の余談や白版に書く図はDVDと全く同じでちょっと笑えるのと同時に「こんな事だけは人間覚えているんだよなぁ」と感じてしまいました
また今日、授業中に木下先生が話されていた中で最も印象的な言葉がありました。「3つの『かく』。汗をかく、文字を書く、恥をかく、をして下さい」という言葉です。木下先生は結構授業中指名して当ててきました。「指名して答えられなきゃ恥をかけば、それは絶対覚えます」とのポリシーだそうです。確かに私も今日指名されて答えれなかった内容は覚えました。もう忘れないでしょう(笑)

[C10]

orchardさん、こんにちは!
木下先生が、どんどんあてるというのは、どこかのサイトでも見ました。
でも、それがあると、予習復習もするでしょうし、はじをかいたことは、ほんと、絶対忘れませんよね!
一回目のインプットは6割の理解をめざしてくださいと言われましたが、二次対策ではあるのでしょうが、そういう形で、一次としても10割に近づけていくということなのかなあと思いました。
はあ・・・・なかなか、追いつくのが難しく、他の受験者の方(1次合格者のかたも含めて)の状況をきくと、今月スタートって甘かったかなあと思います・・・。
通信は、なかなかモチベーション維持やペース配分が難しいので、これからも、このような情報をいただけると大変ためになります。
ありがとうございます!!
  • 2008-01-27
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/21-6ec84445
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。