Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/306-ad69edaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

保育園事情

ダメもとで言ってみた東京異動願いだけど、上司や、人事の反応は好意的だった。
翌日には、上司から東京のオフィスの課長に話がいったようで、そちらでも、実現するな大歓迎!という言葉をいただき、ほっとひと安心。

あとは、保育園に入れるかどうか・・・ということが焦点になりそうだ。
タイミング的には、今、まさに、4月からの定期募集の申込時期。
4月まで入れないのなら、3か月間は休職してもよいという、有難い言葉はあるものの・・・
転居の可能性が高い市に認可保育園について問い合わせたところ、現状の2歳児クラスは欠員なし。待機児童も多数。4月の3歳児クラスの募集は、市全体で20名という厳しい現実。
4月になっても入所できない可能性のほうが高そうだ。
入れなければ諦めて、退職するのか・・・無認可の保育園に入れつつ、空きを待つことになる。
ここで、無認可の保育園についても、調べてみたのだけど、やはり、保育内容や設備、金額、どれを取っても、今よりも、何段階もレベルが劣る。
今が恵まれているのだから、比較するのがおかしいとは思うけれど、雑居ビルのせまい部屋で、散歩もあまりできずに、給食センターの給食を食べて、私を待っている姿を想像すると、気持ちが揺れる。

いっそ、退職して子供を幼稚園に入れ、3年間は、専業主婦をしながら、勉強に集中して診断士を取得して、関心が高かったコーチングとかフォトリーディングを学んで・・・
とはいうものの、時間があれば先立つものはなく、先立つものがそこそこあっても時間はなかったりで・・・難しいものです。

また、最近、娘の保育園のクラスのお友達は、二人目ラッシュなので、”あかちゃん”、”いもうと(orおとうと)”、”おなかが大きい”という単語がとびかっている様子!!
最近お気入りのディズニーのアニメ、”ダンボ”で、こうのとりが赤ちゃんを袋にいれて、運んでくるのも気になるようで、”サンタさんに赤ちゃん頼んだら、こうのとりが持ってくる?”(←かなり混乱?)
”うちも赤ちゃん欲しいなあ、いつ来る?”、"お母さんのおなかに、いもうといる?”などと、頻繁に聞かれ、なかなか、まっ正面から質問をうけとめられず苦戦中。
ついでに(!)もう一人、子供産んじゃおうか・・・なんて勢いで思ったりも!? 

転居先の市役所から教えてもらった情報で、通常は、住民票を移さないと、入園希望の応募ができないのだけど、現状保育園に入っている場合は、転園希望ということで、現在の自治体を通して、協議の申し入れを依頼できるので、自治体に相談するようにと言われた。
が、現状の自治体に問い合わせたところ、うちの自治体は、転園手続きは一切行っていません ということ。
それができないと、住民票を移すまで保育園の応募ができないし困るので、ねばってみたけど、”あなたに限らず、みなさん同じです。できません。必ず他の方法があるはずですので、転居先の役所に相談してくさい”の一点張り。
言い方にも腹がたったので、”方法はあります。無認可保育園に入れるということです。でも、定員がいっぱいならともかくとして、応募もできないまま、職をあきらめるわけにはいきませんし、自治体によって、条件が異なるのは公平ではないと思います”
と言ったところ、”転居予定先の市役所に、自治体からの申し入れはできないと説明したうえで、他の方法を聞いてみましょう”と言ってくれた。
それが吉とでるかはわからないけれど・・・とにかく、先行きの不安は募るばかり。
とりあえず、やるだけの努力はするということで・・・ミクシィなども使って、自治体ピンポイントの情報収集もしよう・・・

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/306-ad69edaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。