Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C315] 定員や保育の質に関する分析も必要

黄色で分類されている自治体に住んでいるので保育園探しは大変です。長男は認証保育所2年目。0歳の次男を預け先を探しているところです。
単に保育園といっても、公立や私立の認可保育園から東京都の認証保育所、さらに無認可の保育所までさまざまです。
職員の配置、園庭の広さなど、認可と認証では雲泥の差があります。しかも保護者が支払う実質的な保育料は逆転しています。
先日、自治体の保育課の責任者と懇談する機会がありましたが、自治体は、保育サービスの需要は一時的なものととらえ、そのサービスは民間に委ねる(つまり市場まかせにする)たほうが効率的と考えているようです。
 また、都の施策(認証保育所)と区の施策(公設民営方式による認可保育園の整備)にズレがあり、お互いに押し付けあい、結果として公的な保育サービスがおざなりになっている状況を感じました。
 診断士として商業振興など都のも区も施策を連携ができてる姿を知っていると、保育行政ってなんだかなぁ~という思いがします。

自治体はやる気があるのか?

[C317]

はじめまして。
コメントありがとうございます。
首都圏の保育園事情の厳しさを実感しています。
現状、私の住む自治体(市)は緑色ですが、平成18年までは黄色でした。
2~3年前から、新設保育園が増えていて、私の自宅のすぐ近くにも、娘が1歳のタイミングで新設されましたので、あたりまえに認可保育園に入園できました。
認可、認可外、認証保育の違いも全く知らず苦労もしなかっただけに、今回はよい勉強になりました。

今回私が移り住む予定は千葉県の自治体になりますが、そちらでは認証保育園が来年度から制度化されるそうです。
ただし、新設ではなく、現在の認可外施設が認証されるという形ということで、全体の定員増でないところが、悲しいところです。

現状役所への問い合わせ結果や、ネットの情報から判断して、認可保育園に1月から入園することは絶望的、4月入園も相当厳しい状況なので、本日、認可外保育園の申込をすませました。
料金は、コメントに書かれていたように、現状より逆転し、市からの補助をうけても、数万円のアップになり、経済的には非常に苦しいのですが、背に腹は代えられず・・・
なんのために、働くのか悩ましい手取りになりますが、辞めたら、もう、働きだすなんて無理だよ!という周りのアドバイスもあり、認可外に通いつつ、認可保育園への申込をし、公立の待機をすることにします。

それにしても保育サービスの需要は一時的なものととらえ、サービスは民間に委ねる(つまり市場まかせにする)たほうが効率的といいと考えられているというのは、ショックですね。

  • 2008-11-13
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

[C318] 憤りを感じずにいられません(-"-;)

少子化対策って何なんですかね?
効率重視?
効果を重視すべきですよね?国の施策を意識すれば。

税金で食べさせてもらってる方々は、効率と効果の違いを説明できるのでしょうか?
行政がその程度なら、民間の我々診断士(候補生?)が声を大にするしかないんでしょうか!?
と、思ってしまいました。
熱くなってすいません(苦笑)
  • 2008-11-14
  • 投稿者 : Reiパパ
  • URL
  • 編集

[C319]

いもぺんきさんのような人材に対して、効果を重視せずにどうすんねん!?
という意味でした(汗)

  • 2008-11-14
  • 投稿者 : Reiパパ
  • URL
  • 編集

[C320]

今回の事では熱くなりっぱなしです。
私の住む自治体が近年、かなり状況が改善しているだけに、自治体によって差があることもよくわかりました。
現状は、国の施策というより、各自治体にゆだねられた部分が多く、自治体による格差は大きいと感じました。
若く、産休を取った実績もある小渕大臣も就任したのですし、前のコメントで、六さんが両者にずれが生じていると指摘されていますが、それならば、国から積極的にアプローチして、連携を深めていく方向を期待したいですが・・・
どうなんでしょうねえ・・・
保育園を必要としている人は、待てないですしね。公は何をやってもダメなものはダメですけど、民間は、お金さえ出せば、最終的には応えてくれますから(苦笑)
  • 2008-11-18
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/308-f9b8ce59
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

全国待機児童マップ

保育園探しで苦戦してます。

調べている中でこんなページを見つけました。
全国待機児童マップ


今から住む場所を選ぶなら、これを参考にするのはよいかもしれないと思うのだけど・・・
都内の中心ほど、待機児童は少ないけど、千代田区0人・・・っていわれてもねえ・・・ということで、都内中心部に住むと家賃が高いし、それだけ子供も少ないわけで・・・
子供のためには子供がいる自分と似た家族構成の多いところに住みたいと最初に考えただけに、難しいです。


そして、この地図によると、私の今住む自治体は待機児童は少なめで、やはり恵まれていたのでした。

5件のコメント

[C315] 定員や保育の質に関する分析も必要

黄色で分類されている自治体に住んでいるので保育園探しは大変です。長男は認証保育所2年目。0歳の次男を預け先を探しているところです。
単に保育園といっても、公立や私立の認可保育園から東京都の認証保育所、さらに無認可の保育所までさまざまです。
職員の配置、園庭の広さなど、認可と認証では雲泥の差があります。しかも保護者が支払う実質的な保育料は逆転しています。
先日、自治体の保育課の責任者と懇談する機会がありましたが、自治体は、保育サービスの需要は一時的なものととらえ、そのサービスは民間に委ねる(つまり市場まかせにする)たほうが効率的と考えているようです。
 また、都の施策(認証保育所)と区の施策(公設民営方式による認可保育園の整備)にズレがあり、お互いに押し付けあい、結果として公的な保育サービスがおざなりになっている状況を感じました。
 診断士として商業振興など都のも区も施策を連携ができてる姿を知っていると、保育行政ってなんだかなぁ~という思いがします。

自治体はやる気があるのか?

[C317]

はじめまして。
コメントありがとうございます。
首都圏の保育園事情の厳しさを実感しています。
現状、私の住む自治体(市)は緑色ですが、平成18年までは黄色でした。
2~3年前から、新設保育園が増えていて、私の自宅のすぐ近くにも、娘が1歳のタイミングで新設されましたので、あたりまえに認可保育園に入園できました。
認可、認可外、認証保育の違いも全く知らず苦労もしなかっただけに、今回はよい勉強になりました。

今回私が移り住む予定は千葉県の自治体になりますが、そちらでは認証保育園が来年度から制度化されるそうです。
ただし、新設ではなく、現在の認可外施設が認証されるという形ということで、全体の定員増でないところが、悲しいところです。

現状役所への問い合わせ結果や、ネットの情報から判断して、認可保育園に1月から入園することは絶望的、4月入園も相当厳しい状況なので、本日、認可外保育園の申込をすませました。
料金は、コメントに書かれていたように、現状より逆転し、市からの補助をうけても、数万円のアップになり、経済的には非常に苦しいのですが、背に腹は代えられず・・・
なんのために、働くのか悩ましい手取りになりますが、辞めたら、もう、働きだすなんて無理だよ!という周りのアドバイスもあり、認可外に通いつつ、認可保育園への申込をし、公立の待機をすることにします。

それにしても保育サービスの需要は一時的なものととらえ、サービスは民間に委ねる(つまり市場まかせにする)たほうが効率的といいと考えられているというのは、ショックですね。

  • 2008-11-13
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

[C318] 憤りを感じずにいられません(-"-;)

少子化対策って何なんですかね?
効率重視?
効果を重視すべきですよね?国の施策を意識すれば。

税金で食べさせてもらってる方々は、効率と効果の違いを説明できるのでしょうか?
行政がその程度なら、民間の我々診断士(候補生?)が声を大にするしかないんでしょうか!?
と、思ってしまいました。
熱くなってすいません(苦笑)
  • 2008-11-14
  • 投稿者 : Reiパパ
  • URL
  • 編集

[C319]

いもぺんきさんのような人材に対して、効果を重視せずにどうすんねん!?
という意味でした(汗)

  • 2008-11-14
  • 投稿者 : Reiパパ
  • URL
  • 編集

[C320]

今回の事では熱くなりっぱなしです。
私の住む自治体が近年、かなり状況が改善しているだけに、自治体によって差があることもよくわかりました。
現状は、国の施策というより、各自治体にゆだねられた部分が多く、自治体による格差は大きいと感じました。
若く、産休を取った実績もある小渕大臣も就任したのですし、前のコメントで、六さんが両者にずれが生じていると指摘されていますが、それならば、国から積極的にアプローチして、連携を深めていく方向を期待したいですが・・・
どうなんでしょうねえ・・・
保育園を必要としている人は、待てないですしね。公は何をやってもダメなものはダメですけど、民間は、お金さえ出せば、最終的には応えてくれますから(苦笑)
  • 2008-11-18
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/308-f9b8ce59
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。