Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/364-eca62132
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

実家の商売

旦那実家は個人事業主として、30年ほど店を経営していましたが、来月いっぱいで、商売をやめることになりました。
旦那は会社勤めをしていますし、妹さんも結婚して家を出られていますので、後継者がいないまま、義父が高齢を理由にたたむことを決意したそうです。

8年前まで、駅前商店街に店舗をかまえていましたが、駅前に大型スーパー出店したり、駅の高架化により人の流れが変わったなどの理由から、商店街の衰退が進み、閉店する店舗が増えました。
また、近くに大きな総合病院があり、市外から人通り(新規顧客)が多かったのですが、総合病院が郊外に移転し、それも絶えました。
そのような環境の変化の中、ネット販売を中心に行おうと、店舗を商店街から郊外に移転し、楽天に出店しました。
当時、義理の両親も妹も、パソコンを触ったことがないような状況でしたので、私が、会社に勤めながら(なのでボランティアで)でしたが、楽天のオーナー向けの講習会へ行き、ページを作成し、1年間店長として運用の形ができました。
そのころには、お義父さんは、ネット向けの美しい写真を撮られていましたし、お義母さんも義妹さんも、すらすらと楽天の管理システムを使いこなし、メルマガを書き・・・とできるようになっていたので、義妹にスムーズに店長を引き継ぎ、引退(笑)しました。

私が中小企業診断士の学習を始めたのは、自分自身の働くことに対する問題提起がきっかけでしたが、その他に・・・と言うと、やはり、少し足をつっこんだ実家に対して、何か役にたつことがあるのではないか・・・・という思いもあったように思います。
あの経験があったから、旦那実家との関係も深まりましたし、店に対する親近感もわいたのです。
短い間ですし、小さいネットショップながらも、店舗を運営する難しさを知りました。

こんなに早く閉店するとは思っていなかっただけに、寂しいし残念に思うのと同時に、勇気を持って踏み込むこともできず、また、私自身が得たものを活かすこともできず・・・・無力さを感じています。




0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/364-eca62132
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

いもぺんき

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。