Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C632]

 お疲れさまでした♪

 クリスマスツリーの存在に気がつかず、もったいないことをしました!たぶん緊張で舞い上がっていたのだと思います・・・

 口述が始まると、筆記試験時の写真表で本人確認されて、「すっぴんと今日の姿の差に驚かれたかも??」とへんな緊張をしたり・・・まぁ、それなりに楽しみました。

 いもぺんきさんも、年末は家庭のことでお忙しいとは思いますが、体調には十分ご留意くださいませ~♪
  • 2009-12-22
  • 投稿者 : NOA
  • URL
  • 編集

[C634]

長い格闘の日々が終わってよかったですね。
まずは、ゆっくり疲れをとりましょう。


  • 2009-12-22
  • 投稿者 : クンミー
  • URL
  • 編集

[C635]

>NOAさん
お疲れ様でした!
やっと終わりましたね!!
すっぴん写真のことはすっかり忘れていました。
すっぴん+裸眼の写真を出しましたが、面折は、化粧+メガネでしたので、かなりの差があったかと・・・
私もNOAさんにそこだけは負ケズの自信があります(笑)
クリスマスツリーは、すごく大きくて、綺麗なビルにぴったりだなあと思って、しばらく眺めていました。田舎の広いキャンパスしか知らないので、大学がビルというのも、イマイチ馴染みがないのです。

>クンミーさん
度々のコメントありがとうございます!
とにかく、終わった、終わった、やれやれです。
診断士をめざそうと決意したのが、2年前のお正月で、正月休みが終わる早々に、TBCに駆け込んでいました。
ので、また御正月に、今度は診断士をどう自分のプランに組み込んでいくかということを考えられることが、本当に嬉しいです。
とにかく、目標が2次(筆記試験)合格だったので、その先に何があるのかあまりわかっていないので、情報収集はぼちぼちはじめようと考えています。
今後もよろしくお願いします。
  • 2009-12-22
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/399-da6071db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

口述試験終わりました

私は、朝の開始から4番目、10時36分のグループでした。

少し早めについたので、一階ロビーのベンチで吹き抜けのクリスマスツリーを眺めつつ、最後の復習をしました。
その後、8Fにあがり、受付前の待合室で10分ほど待ち、受付をすませた後は、噂の、1席づつずれていく待合室へ移動しました。

もともと、試験や面接で緊張した記憶はあまりなく、今回も、少し高揚感はあったものの、緊張はしていなかったと思います。
知人がスタッフとして参加していると聞いていたのですが、さっそく姿を見かけてしまいました(汗)

誘導係の方が来て、受験番号と名前を確認された後、試験会場の前の部屋へ行きました。
年配の方で、「今日はいい天気になりましたねえ」「トイレ大丈夫ですか? 行きたいなら見ておきますし大丈夫ですよ」などと話しかけてくれました。
天気の話や、諸注意を聞いている間に、私の番になりました。

ノックをして、よろしくお願いします と挨拶をし、荷物を置いて、着席しました。
面接官は3名、TACに聞いた通りの配置でした。距離はTACの模擬面接より近かったように思いました。
一番左端の方が、簡単な説明をし、続いて、真ん中の方が、事例3から1問、続いて、右端の方が同じく事例3から1問質問をしました。
ブログで、出来の悪かった科目から質問される!?ということを書いてらっしゃる方がいたので、それなら事例1と4かなあ・・・なんて思っていたので、いきなり事例3で、あれ?っという感じ。
同時に、次、事例4なのかなあ・・・とブルーに・・・

事例3の質問は、もうすでにうろ覚えですが、
・低迷する和風家具であるが、今後、インテリア業界にどのようなライフスタイルを提案していくべきか、経営者にアドバイスしてください
・アイテム数が170もある中、部品の共通化を行いたいという経営者がいっているが、どのようにすればよいか、留意点も含めてアドバイスしてください。

みたいな感じのことを聞かれました。
2つとも、悩まず、そこそこの長さで話せたと思います。
面接官もうなずかれていたし、追加の質問もされませんでしたので、無難にこなせたのではないかと思います。

その次に、予想通り、事例Ⅳから、質問されました。(どの方からだったか忘れました)
・損益分岐点を下げるためにはどうすればよいか、経営者に相談されました。どうアドバイスしますか?
・負債比率を下げることで、どのような影響がありますか?

みたいな感じのことを聞かれました。
損益分岐点は、固定資産を売って固定費を下げる、負債を返して支払利息の費用を・・・なんて答えると、
他にはありませんか?と聞かれて、オタオタ・・・すると「例えば変動費とか?」と助け船を出されたのですが、与件に該当する要件が思い出せず、再び、オタオタ・・・
とさらに、「変動費って、どんなものがありますか?」と助け舟を出されたのですが、やはり思い出せず、仕方なく「D社はメーカーなので、大きなものとしては原材料費です」と答えると、
「ああ、そうそう、原材料費はそうですね。では、原材料費を減らすにはどうしたらよいですか?」と聞かれたので、
「仕入先自体を見直したり・・・云々」と超自信なさげに答えたところ、
「けっこうですよ」と言われました~(冷や汗)

続く、負債比率のほうも、財務レバレッジ!?、オタオタとまとまり悪く答えていたところ、
「じゃあ、次は、質問を変えましょう。負債比率が高いとき、経営者にどのようにアドバイスしますか? 一般論でよいですよ」と言われました。
「倒産の危険性が高い状態にあります」と答えたところ、
「そうそう、そうなんですよ。あなたが診断士になったら、それを、経営者に対して、滔々と告げないといけないのですよ」
と言われました!!

これで、面接は終わりました。挨拶をして、退室しました。
事例4がボロボロなのが、おもいきり露見しました。
緊張してボロボロ・・・ならまだしも、さほど緊張していないのにボロボロです(泣)
昨年と同様の合格率なのであれば、少なくとも沈黙はなかったので、大丈夫かなあとも思いましたが、かなり気持ちの悪い状態です。
ただ、誘導していただいた方も、面接官の方も、受験者に対して、好意的な印象はうけました。

誘導員の方に、そのまま帰っていいですよ、と言われ、エレベーターでおりました。
ロビーに、TACの人がいて、口述が終わった人からヒアリングした紙に、人だかりができていました。
先日、模擬面接の際に、少しトラブルがあったのですが(トラブル自体はTACのミスですが・・・)、その時に機転の効いた対応をしてくださった女性がいらっしゃって、私の顔を覚えていてくれて、「お疲れ様でした」と挨拶してくれました。
口述では、TACに本当にお世話になったので、私も記録を残してきました♪

その後、所用でTBCへ。
そちらでも、口述の内容を書いていただけませんか?と言われて、書いてきました。

帰宅して、13時・・・・家族と自宅で昼食を食べました。

ということで、私の口述試験は終わりました。
1月6日まで落ち着きませんが、あとは、祈って、結果を待ちます。


今年いっぱいは、学習はせず、ゆっくりしたいと思います。
と、いっても、試験から合格発表までほとんどしていませんでしたが・・・

お正月休みは、資格が取れたら、どのように活かしていくのか?ということを考えたいと思います。
他の受験生の方々も、本当にお疲れ様でした。


3件のコメント

[C632]

 お疲れさまでした♪

 クリスマスツリーの存在に気がつかず、もったいないことをしました!たぶん緊張で舞い上がっていたのだと思います・・・

 口述が始まると、筆記試験時の写真表で本人確認されて、「すっぴんと今日の姿の差に驚かれたかも??」とへんな緊張をしたり・・・まぁ、それなりに楽しみました。

 いもぺんきさんも、年末は家庭のことでお忙しいとは思いますが、体調には十分ご留意くださいませ~♪
  • 2009-12-22
  • 投稿者 : NOA
  • URL
  • 編集

[C634]

長い格闘の日々が終わってよかったですね。
まずは、ゆっくり疲れをとりましょう。


  • 2009-12-22
  • 投稿者 : クンミー
  • URL
  • 編集

[C635]

>NOAさん
お疲れ様でした!
やっと終わりましたね!!
すっぴん写真のことはすっかり忘れていました。
すっぴん+裸眼の写真を出しましたが、面折は、化粧+メガネでしたので、かなりの差があったかと・・・
私もNOAさんにそこだけは負ケズの自信があります(笑)
クリスマスツリーは、すごく大きくて、綺麗なビルにぴったりだなあと思って、しばらく眺めていました。田舎の広いキャンパスしか知らないので、大学がビルというのも、イマイチ馴染みがないのです。

>クンミーさん
度々のコメントありがとうございます!
とにかく、終わった、終わった、やれやれです。
診断士をめざそうと決意したのが、2年前のお正月で、正月休みが終わる早々に、TBCに駆け込んでいました。
ので、また御正月に、今度は診断士をどう自分のプランに組み込んでいくかということを考えられることが、本当に嬉しいです。
とにかく、目標が2次(筆記試験)合格だったので、その先に何があるのかあまりわかっていないので、情報収集はぼちぼちはじめようと考えています。
今後もよろしくお願いします。
  • 2009-12-22
  • 投稿者 : いもぺんき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hetsu.blog35.fc2.com/tb.php/399-da6071db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

ランキング参加中

にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

Author:いもぺんき
FC2ブログへようこそ!

3歳女児のママで、兼業主婦。 小さなソフトウェア会社で、生産管理システムの開発・導入・・・と、SEとして働いていましたが、育休から復帰後、自分の働く意義や立ち位置、また、これからの人生について、どうすればよいのか、わからなくなってしまいました。 そんな中、今の仕事を続けつつ、新たな自分の可能性として、中小企業診断士→工場のコンサルタント(←って限定しちゃってよいのかわかりませんが・・・)をめざし、受験を決意しました。

Twitter

 

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも一覧


■ ブログ名:翻訳修業日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。